徳光和夫の甥っ子はタレントのミッツマングローブか?ヨシヒコに出演した?

アナウンサー

アナウンサーの徳光和夫(とくみつかずお)さんの甥っ子のミッツマングローブさんに注目が集まっています。

今回はミッツマングローブさんが出演した『勇者ヨシヒコ』のエピソードや、『嵐にしやがれ』に出演したときのエピソードなど、ミッツマングローブさんの様々な話題や、ミッツマングローブさんに関する情報を詳しくまとめてみました。


徳光和夫の甥(甥っ子)はタレントのミッツマングローブ

ミッツマングローブさんは徳光和夫の「甥っ子」です。

徳光和夫の弟のお子さんということになります。

異色のコンビで、驚かれた人もいるとは思いますが、れっきとした親類関係にあるようです。

今回はそんな徳光和夫さんの甥っ子のミッツマングローブさんを紹介します。

ミッツマングローブのプロフィールまとめ

1975年に横浜市緑区で生まれました。

広告

ミッツ・マングローブは本名を徳光修平(しゅうへい)といい、女装家などで活躍している。また丸の内に、女性限定B〇R「来夢来人」を経営して自身もママとして顔を出す。

ミッツマングローブさんが徳光和夫さんの甥っ子であることは、だいぶ世間に浸透してきていますね。ミッツさんといえば「徳光和夫」というイメージが定着しています。

名前の由来

「ミッツ・マングローブ」という名は、自ら命名。

叔父・徳光和夫が「徳さん」と呼ばれるのをアレンジし、「自分は分家だから『徳光』の『ミツ』を使った」とのこと。

一文字とってミッツになったんですね!ちなみにマングローブは適当に印象的で語呂がいい語句を付けたということを耳にしたことがあります(笑)

通称『徳光家の最終兵器』

徳光家の最終兵器(徳光和夫の甥っ子)だというミッツ.マングローブ。
女装?という肩書きを持つ 、、、

何故『最終兵器』と呼ばれているのか分かりませんが、とにかく何かネーミング的に凄そうです(笑)何をやっても器用で、ずば抜けたトーク力を持ち、芸能界で長く生き抜く力を持っているからでしょうか。ミッツさんは何でも出来てしまう印象がありますよね。

実は高学歴タレント

女装?という肩書きを持つ 、、、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学法学部卒業、英国ウェストミンスター大学コマーシャル・ミュージック学科中退。

「マツコさんも頭がいいけど『唯一脩平に負けるのは学歴だ』といってた」と証言したのだ。徳光によるとミッツは中学校をロンドンで過ごしていたため、「英語もペラペラで、翻訳や舞台の演出もしたりする」学歴に見合った実力を持つのである。

実は、かなり高学歴なんですね。さすが徳光家の最終兵器です。

英語もネイティブクラスで話せるようで、あの頭がキレるマツコさんですら、ミッツさんの頭の良さには負けを認めているようですね。

初めての女装は20歳

女装に関しては、子どものころから好きだったそうで、母親に隠れて下着をつけていたらしいです。

そして、初めて人前で女装したのは20歳だったとのこと。『恥ずかしい』や『恐る恐る』という気持ちではなく『やった~!』という気持ちだと語っており、それ以降、女装家として活動することになったそうです。ちょうどそのころに、家族にも同性愛者であることをカミングアウトしたそうです。

女装は既に幼少期から好きだったんですね!人前で初めて女装したのは20歳ということで、意外と遅かったんですね。

高校を卒業した辺りには、いまのミッツさんが出来上がっていたのかと。初めて人前で女装したときの反応からみると、20歳まで人前で女装するのは敢えて控えていたのでしょうか。

ニューハーフじゃなくトランスジェンダー

あるテレビ番組で、ミッツマングローブさんが、『私は、ニューハーフではない。女性ホルモンは打たず、男性の機能はそのままで女装をするのがモットー。トランスジェンダー。』と語っていました。う~ん、様々なタイプがあるんですね(笑)

トランスジェンダーはアメリカでは、良い意味の言葉として使用されています。最近では、事細かく組み分けされていますよね。

トランスジェンダーは、身体的な治療を望んでいない性同一性障害の方を意味します。

親友はマツコ・デラックス

マツコ・デラックスは親友で、マツコはミッツと友人になったことで、徳光家と関わりを持つようになり、徳光和夫の勧めで芸能事務所に所属したらしい。

マツコさんに芸能事務所を勧めたのが、徳光和夫さんだったということに驚きです。今ではマツコさんといえば、天下のMCで、存在感のある確固たるキャラを確立し大人気ですよね。

ミッツさんとマツコさんは芸能界入りする前から仲がよく、古くからの親友だったんですね!

両親の職業について

高学歴でありながら、女装家として人生を謳歌しているミッツマングローブさんですが、ご両親が凄い方だと話題になっています。

ミッツマングローブさんの父親・母親の職業を紹介します。

父親はエリートサラリーマン

父・徳光次郎さんは伊勢丹(現・三越伊勢丹)で宣伝畑を歩み、英国伊勢丹社長、新宿本店次長などを務めたエリートサラリーマンだ。

ミッツさんのお父さんは、かなり優秀なビジネスマンなんですね。ミッツさんの頭の良さや器用なところは、お父さんの徳光次郎さんに似たのかもしれませんね。

母親はコピーライター

ミッツマングローブさんの母親は徳光由利子さんという名前で博報堂に勤務するコピーライターだったそうです。

このようにミッツマングローブの家系「徳光家」は、もともとマスコミや広告関係で成功してきた家系なんですね。

母親は、なんと大手広告代理店に務めるコピーライターだったんです!凄い一家ですよね。ミッツさんは頭脳明晰な両親から生まれたサラブレットだったんですね。

過去の熱愛スクープ

身体的な治療は望んでいないとはいえ、乙女の心を持つミッツさん。

そんなミッツさんの過去に報じられた熱愛についてまとめてみました。

イケメンプロレスラー飯伏幸太との熱愛デート


ミッツマングローブさんの熱愛といえば、過去にイケメンプロレスラーの飯伏幸太さんと一緒に食事をしているところを週刊誌に撮られていました。

ちなみに、プロレスラーの方は、関係を否定していたらしいです。

真相は闇の中ですけど。怪しい・・。笑

とても楽しそうですね!かなり親密そうですよね。

ですが、残念ながら飯伏幸太さんは否定していらっしゃるとのことで、ロマンスは生まれなかったようです。とてもいい感じに見えるだけに、残念ですよね。

20歳イケメン年下男性

相手は、身長170センチにも満たない小柄でスマートなイケメン男性。20代。

そして、その後に年下男性をお持ち帰りしたと週刊誌に報じられました。

二人は一緒に歩きながら、ミッツマングローブさんの自宅のマンションに消えていったらしいです。後日、ミッツマングローブさんは、お持ち帰りしたことについて認めています。

結構、色々な方とデートしてるんですね。イケメンの年下男性とはどうやら親密になれたようですね。その後、交際に発展したのかが気になります。

徳光家とは仲良し

アナウンサーという堅い立ち位置で、真面目な徳光和夫さん。当初は、芸能界に入ってきて女装して、メイクして…。徳光和夫さんはさぞお冠なのでは?縁を切られてもおかしくないのでは?と緊迫した関係を想像した人も少なくないと思います。

それが全くそんな様子もなく、徳光家とミッツさんは仲が良いんです。それでは、そんな徳光家との関係について紹介します。

徳光和夫とミッツマングローブは仲良し

広告

仲がいいということで番組の共演も多いお二人。

ちょうど良いコンビのように見えて、それぞれの持ち味が出ていて、へんな遠慮はなく、お互いにやりたいことをきちんと伝える。

でも、相手のことを思いやりながら、阿吽の呼吸を見せています。

二人が共演している番組を目にしたりすると、ついチャンネルを変える手を止めてしまいます。何だか不思議な魅力を持つコンビですよね。ついつい、観てしまいます。

徳光正行とは幼少期から仲良し

徳光和夫さんの次男・徳光正行さんとは、幼少期から特に仲が良く、よく遊んでいたようです。長男とミッツさんのエピソードは全然聞かないですが、次男の徳光正行さんとは、仲の良さが分かる濃厚なエピソードがあります。

その『濃厚なエピソード』を紹介したいと思います。

トランスジェンダーに目覚めたキッカケは渡辺正行

徳光正行は幼少期からプロレス好きであり2013年5月には西口プロレスでマスクマンとして登場し、それ以降も定期的に参戦するほど。

そんな徳光正行は幼少期、いとこのミッツ・マングローブとプロレスごっこをする際に上半身を脱ぐようにと言っていました。

そのプロレスの時に自分の感情に気づき、目覚めてしまったという。

幼少期の何がキッカケで目覚めるのか、分からないものですね。もしプロレスをしていなくても、おそらく別の何かで、どのみち目覚めていたのかもしれません。

初のカミングアウトの相手は…?

ミッツ・マングローブは慶應義塾大学卒業後、イギリスに留学をしていましたが帰国をした際に徳光正行はミッツ・マングローブから以下のように言われたという。

  • 「正くん実は僕は男性が好きなんだ」
  • 「プロレスごっこをしていた時に気持ちよくなった」
  • 「隠したかったのに堂々としろと言われてクセになっちゃった」

ちなみに徳光正行はミッツ・マングローブのカミングアウトに対して「別にいいんじゃないと答えた」という。

徳光正行さんとは、言い難いことも言い合える仲のようですね。

何でも言い合えるからといって、そこまでカミングアウトしなくてもいいのにと思ってしまいましたが、ミッツさんもきっと徳光正行さんの反応が分かっていたんでしょうね。

徳光和夫&ミッツマングローブ「勇者ヨシヒコ」出演

ミッツマングローブさんが『勇者ヨシヒコ』に第1章「悪霊の鍵」・3話「ドレープの村」に登場し、個性的なキャラがハマり役となって大ウケ。ネット上で話題となりました。

そしてそんなミッツさんに続いて、徳光和夫さんも神様の役として出演し、これがまた大ウケ。その愛らしいキャラが話題となりました。

勇者ヨシヒコVSオネエ系の魔物ボス

邪魔な女は排除し、気に入った男だけを側に置く、オネエ系の魔物ボス。
正体は巨大なマングローブの魔物。

  • ヨシヒコ :今日からお世話になります。ヨシヒコと申します。
  • ボス :みんな出て行け。二人きりにしてほしい。君、これからかわいがってあげるよ。
  • ヨシヒコ :その必要はない。よく見ろ。私は昨日ここに飛び込んだ勇者だ。
  • ボス :勇者ねえ…アソコも勇者か。
  • ヨシヒコ :何を言ってるんだ。

リアルなキャラを活かした配役のようですね(笑)

画像を見ていると少し不気味で妖艶な感じが癖になりそうな、良いキャラですよね!何となくチャーリーとチョコレート工場のジョニーデップを彷彿させる雰囲気がお洒落。

勇者ヨシヒコVSニッテレン

その甥であるミッツマングローブさんが出演した後に、徳光和夫さんも、「ニッテレン」という神様役として出演されています。

それも、ジャイアンツの文字が入りつつ、セリフがまたいい!!「今、ヒルナンデスか?」「笑う点には福来たる(笑点)」「ズームイン!」と他局とも取れる挑戦的な演技!日テレを愛した男はここまでやるのか!という心意気を、この演技で見ることができました。

台詞が最高に笑えますね!これは話題にならないわけがないですね。また、このとぼけた表情が可愛いです。徳光和夫さんってこういうコミカルな仕事も引き受ける方なんですね。

徳光和夫&ミッツマングローブ「嵐にしやがれ」出演

2011年7月23日放送日テレ「嵐にしやがれ」に、徳光和夫さんとミッツマングローブさんが揃って出演して、息の合ったコンビのトークで話題を呼びました。

二人の共演に嵐も感動

なかなか見られない伯父と甥の共演。嵐のみんなも二人のツーショットに感激!今年の24時間テレビのチャリティーマラソンランナーである徳光アニキ。

いつか来ると思っていたと嵐のみんな。

徳光アニキがミッツアニキのことを「修平」と呼んでいる事に驚く嵐。

徳光和夫さんは、ミッツさんのことを本名で呼んでいるんですね。

…そりゃそうですよね。生まれた時から知っている甥っ子さんですもんね。甥っ子のことを『ミッツ』と呼ぶのも妙ですよね。自分もミッツなワケですし(笑)

整形に失敗した疑惑

鼻の穴の形が人より狭いミッツアニキ。自分が見ても整形したような鼻の穴の形をしているという。しかし実際は生まれつきのもの。ミッツアニキが手を使わずに鼻の穴を閉じるという荒業を披露し、驚く嵐のみんな。

鼻が変だと噂されているミッツさん、鼻に話題をふられてしまったようですね。でも、公共の場で鼻が整形じゃないということを証明できて、良かったのではないでしょうか(笑)

嵐の中では誰がタイプ?

紅白の司会を務めた嵐だったら誰でもいいというミッツアニキに対して、
メンバーがヘア〇ード写真集を出版したとしたら、誰の写真集が一番見てみたいか・・・という設定、選んでもらうことに・・・。

ミッツアニキが選んだのは・・・サクッと櫻井!実はミッツアニキ、嵐のデビューシングルを櫻井の顔がかわいいという理由で買ったんだとか。

さらに、櫻井から昨年出版された雑誌で自身が脱いでいる事を紹介すると、「2冊買ったわよ!」とミッツアニキ。

誰でもいいと言ってた割に…(笑)

櫻井翔さんは、中性的な可愛い顔をされていますよね。

ミッツさんは女装家なので、体つきがよくて顔が濃い感じの男性らしい方が好きなのかと思っていたので、意外です。可愛いイケメンが好きなのでしょうか。

エア聖子・エア明菜を披露

ミッツアニキといえば、松田聖子さん、中森明菜さんの完璧な振り真似をする、エア聖子&エア明菜が有名!昔からずっと暗がりでやっていた…というミッツアニキ。お客さんが5、6人しかいない中、そこを武道館という設定でやっていたので、妄想力がかなり鍛えられたという。

最後にミッツアニキから究極のエア歌真似を嵐のみんなに伝授!「聖子さんの曲でとエア明菜をやる」というミッツアニキ。「おじさんがイントロ(曲紹介)つけるから!」と徳光アニキも参加することに。松田聖子さんの曲「青い珊瑚礁」をエア明菜でという究極のエア歌真似を披露。

ミッツさんといえば、『80年代のアイドル大好き』というイメージが強く、80年代の超イントロクイズの企画で大活躍をしていたシーンを見たことがあります。だいぶ聞き込んでいるようですので、エアーモノマネもかなり完成度も高かったんのでしょうね。

徳光和夫さんも混ざって大騒ぎだったようです。

ウルトラ徳光クイズに挑戦

『〇・Xクイズ』

  1. バラエティ番組にアナウンサーが出演したのは徳光和夫が初めてである。
  2. ミッツのテレビ初出演は「ズームイン!!朝!」である。
  3. 24時間テレビに第1回から出演しているのは徳光和夫だけである。

ちなみに、答えは全問『〇』が正解だったようです。

なかなか難易度が高くてレアな問題でしたね。全問正解できた人はいたのでしょうか。

徳光和夫についてもっと知りたい人はこちらです。
徳光和夫の息子は逮捕された?嫁は誰?次男は玉川学園で長男はサントリーに勤務か?
アナウンサーの徳光和夫さんの息子に注目が集まっています。息子が逮捕されたという噂の真相や、息子の嫁や結婚について詳しくまとめました。また息子は玉川学園出身なのか、サントリー勤務だという噂や、しくじり先生に出演して語った衝撃のエピソードを紹介します。
徳光和夫の妻は徳光早苗か?病気歴に心筋梗塞あり?孫娘と博報堂の関係は?
アナウンサーの徳光和夫さんに注目が集まっています。奥さんは徳光早苗さんなのか、徳光和夫さんの病気歴の心筋梗塞についての話を詳しくまとめてみました。また、お孫さんと博報堂についての関係性や、徳光和夫さんの自宅住所が茅ヶ崎市なのかを紹介します。

コメント