戸田恵子の顔が引っ張りすぎで変わった?若い頃の画像と比較。

女優

日本を代表するアニメ『アンパンマン』の声優でもお馴染みの女優・戸田恵子さんの「顔」に注目が集まっています。

引っ張りすぎで顔が変わってしまっているという声や、整形疑惑の検証をしたいと思います。

また、戸田恵子さんの若い頃の画像を紹介したいと思います。


戸田恵子は顔が変わった?

戸田恵子さんがネット上で「顔が変わった」と話題になっているようです。噂になるほど、顔が変わってしまっているのでしょうか。

どうやら2年ほど前から戸田恵子さんの顔の変化が話題になっていたようです。

戸田恵子さんって整形してる?少なくとも何かはしてる…気がするぅ~。

戸田恵子さんは1957年生まれ、現在は61歳です。

2年ほど前というと59歳の頃なので、その年齢まで加齢による“劣化”が話題にならなかっただけでもアッパレな気はします。

そこで今回は、戸田恵子さんの「顔」について詳しくまとめたいと思います。

広告

引っ張りすぎ疑惑

60代にしては不自然なほどシワがありませんし、ほうれい線が消されていますよね。

顔を引っ張りすぎとの声も上がっていますが確かに顔の皮を引っ張ってシワを伸ばしているようにも見えます。

「年齢には見えない」ことから、引っ張りすぎという噂が浮上したようです。この容姿で61歳だと言われても、にわか信じ難いですもんね。

あまりに綺麗であることから、何かしているんじゃないかと疑惑の目が向けられたようです。

痩せすぎて変わった

どう見ても痩せすぎて顔がこけちゃってますよねぇ~胃痛が原因だと明かしていますが、これで「だいじょう!」って言われてもね~。

心配しちゃうレベルの顔の変わり方かなと。

もともと細い「戸田恵子」さんだけに、体重が減ってしまったから顔も痩せたくらにしか感じないのかもですが、顔が変わるレベルの痩せ方って「胃痛だけが原因?」って思ってしまったりも。。

かなり頬がこけてしまっていますね。これは心配になってしまいますね。年齢も年齢ですし、体調には気をつけて欲しいですね。顔が変わるほど痩せる胃痛…だいぶ辛かったでしょうね。

目頭切開疑惑

「目頭切開」といって、目頭を切って大きく見せる整形をやっているのではという声が多いです。若いころはやんわりと二重瞼?という感じですが、最近ではくっきりとした二重瞼です。そのため、整形疑惑が出たんですね。

目についても整形を疑われているようですが、加齢によって一重になったり、二重になったりすることが多くあるようなので、一概には言い難いですね。

また画像によっては二重ではなく一重の画像も多くあるようなので、二重整形や目頭切開は可能性としては低いのではないかと思われます。

ボトックス・ヒアルロン酸疑惑

なぜ、こんな話題が出ていたのかと調べてみると・・・シワがドンドンなくなってきてるから。ドンドンと若返っていて、ほうれい線がなくなっています。

また引っ張りすぎに見えるため、リフトアップの整形やボトックス・ヒアルロン酸注入をしているのではないかと、色々噂されているようです。

若返りをすることはとても良いことですが、不自然なほどに若返っているということで、『整形疑惑』が浮上したようですね。

60歳を過ぎて、このように言われることは逆に光栄なことでもありますね。

整形前といわれている画像

ドラマ『ショムニ』に出演(15年以上前)していた時は、結構シワが目立ってたんです。ほうれい線もクッキリと出ていますが、元気なOLという役に似合ってましたし、面白い味のあるキャラでしたよね。

顔を引っ張ってシワを無くす美容整形もありますが、現在はボトックスやヒアルロン酸注射が主流なので、それらで顔が不自然になっている可能性が高そうです。

戸田恵子さんの『顔』について調べていくと、ショムニ時代が比較画像に多く使用されています。なので、ショムニ時代が恐らくピークだったと考えられます。

ボトックスやヒアルロン酸駐注射をしている可能性が高いといわれているようですね。

個人的には表情の違い・メイクの違い・画像を見ても明らかなように照明の違いで、妥当な感じなのでは?と思ってしまいますが、どうなのでしょうか。

整形後といわれている画像

広告

お肌も綺麗になり、心なしか目が大きくなってませんか?

光の当たり方や画質の善し悪しのせい??でも間違いなく言えるのは・・・メイクが濃くなってますね。笑

アイラインとまつげがすごく強調されてますもんね。時代に沿ってなのか、化粧品メーカーのCMに出演しているからなのか・・・

整形後として、比較に使用されている化粧品のCM画像です。

しかし化粧品CMなので、メイクさんが持てる全ての技を駆使し、撮影の仕方もかなり肌が綺麗に見えるような手法で撮られているに違いないですね。

動画であるショムニ画像と、修正が効く化粧品CMを比較して整形と裏付けるのは、少し無茶かもしれません。CM制作側の意図としては、成功であるようです。

戸田恵子の若い頃

戸田恵子さんは若い頃も凄く綺麗だったと言われています。

歌手としてデビューした当時の戸田恵子さんは「あゆ朱美」名義で活動していたようですが、人気があまり出ずに声優や女優として人気が出るまではリポーターをしていました。

若い頃は、歌手やリポーターをしていたんですね!女優・声優の二足の草鞋で、デビューから活躍していた印象がとても強いので、アイドル的な立ち位置に居たということが意外です。

そんなアイドル的な活躍をしていた、戸田恵子さんの若い頃について紹介します。

中学生群像・子役出演時代

母親に勧められて小学生5年生のときからNHK名古屋放送児童劇団のオーディションを受け、合格。6年生のときに『中学生群像』に子役として出演。

同番組は『中学生日記』とタイトルが変更しますが、戸田恵子さんは引き続き高校1年生の1学期まで出演し続けます。同番組の子役出身で現在も活躍している俳優は多く、竹下景子さんや三ツ矢雄二さん、近藤芳正さん、加藤晴彦さんなどがいます。

戸田恵子さんが芸能界に入ったキッカケは母親の勧めだったんですね!小学6年生から子役として『中学生日記(旧・中学生群像)に長く出演されていたということに驚きです。また、子役として出演されていた俳優・女優さんもビッグネームな方ばかりですね。

アイドル演歌歌手時代

デビューしたころは”アイドル演歌歌手”だったらしい。のど自慢でチャンピオンになった事もあったそうで、歌声に比較的自信あり、だったらしい。

当時と今で可愛いの基準は違うんだけれど、それを加味しても売れない理由が分かった気がするぞ。流石にこれでアイドル演歌歌手は・・・!!

「(当時は)バラドルみたいな状態。仕事はありましたが結果は伴っておらず将来は不安だった」

戸田恵子さんが、のど自慢のチャンピオンになるほどの歌唱力を持っていたことにも驚きです。容姿を見て売れなかったといわれているようですが、確かに今風ではないですが、昭和の美人といったところではないでしょうか。

リポーター時代

声優や女優として人気が出るまではリポーターをしていました。ハッキリとした一重まぶたが印象的であり、ナチュラルメイクですが普通に綺麗ですよね。

戸田恵子さんの面影はありますね。目の辺りとか今と変わっていない気がします。

清楚系で、当時の女性達に比べると、垢抜けた感じの美人だったんでしょうね。

劇団薔薇座時代

ある時共演した野沢那智に声をかけられて、彼の劇団”劇団薔薇座”と入団したそうです。そして演技の道へ入った時に華が開き、劇団薔薇座の看板女優まで上り詰める事になります。

また、この時期に並行して声優としても1979年にデビューしています。

「眠れる森の美女」のオーロラ姫役としてでした。

ブレイクしたのは機動戦士ガンダムのマチルダ・アジャンでした。あくまでこの時は女優業の傍らに声優をしていました。

看板女優として活躍されていたんですね。とても綺麗ですよね!21歳の頃です。

この時期に声優として成功。戸田恵子さんの転機となった頃です。

女優デビュー当時

ドラマ・映画女優としてのデビューは”転身”から大分と月日が流れた1994年の頃。本格的に力を入れ始めたのは、1997年の三谷幸雄監督の”総理と呼ばないで”からなだ。

この時はもう、37歳だったそうだ。女優としてはかなり遅咲きに入るな。

この頃になると、すっかり“戸田恵子さん”って感じで女優としての貫禄がありますよね。

ベテラン女優としてのイメージが強いのですが、女優としては遅咲きだったんですね。戸田恵子さんのような味のある個性的な女優さんが、遅咲きとは勿体ないことでしたね。

戸田恵子についてもっと知りたい人はこちらです。
戸田恵子の元旦那は井上純一と池田秀一か?結婚歴と三谷幸喜と山寺宏一との関係は?
女優の戸田恵子さんの『元旦那』さんに注目が集まっています。元旦那さんは井上純一さんと池田秀一さんなのか、結婚歴や結婚生活・離婚理由やお子さんがダウン症であるという噂の真相、三谷幸喜さん・山寺宏一さんとの関係についても詳しくまとめてみました。

コメント