中山美穂は息子との関係を捨てたの?ダウン症って本当?年齢や名前は?

女優

女優の中山美穂(なかやまみほ)さんの息子について注目が集まっています。

中山美穂さんといえば「好きな人ができた」と、元夫の辻仁成さんとは離婚しました。離婚後の息子さんとの関係や、批判を集めた離婚の真相についてまとめました。

また、息子さんに浮上している「ダウン症」であるとの噂についても調べました。

中山美穂の息子は?

中山美穂さんは80年代のトップアイドルで、“みぽりんという愛称で親しまれ、性別関係なく絶大な人気とファンを獲得してきました。

そんな中山美穂さんですが、息子さんが一人いらっしゃいます。

プロフィール

まずは、中山美穂さんの息子さんがどんなお子さんなのか見ていきましょう!

男の子は「母親に似る」といいますから、中山美穂さんに似てイケメンなのではないでしょうか。

スポンサードリンク

生まれも育ちもフランスで現在はパリに在住

息子は、生まれも育ちもフランスで、現在はパリ在住

現在は二人は離婚をして、養育権は父親の辻仁成さん。父親と一緒にフランスで二人で暮らしています。

フランス・パリで生まれ育った『パリジャン』なんですね!

お洒落な街に生まれ育ち、羨ましいですよね。

名前と年齢は?

2002年6月交際8ヶ月で、周りの反対を押し切って作家の辻仁成と結婚し、パリへ移住した中山美穂。

2年後、1月には長男息子)を出産。

中山美穂さんが現在は48歳ですので、34歳の時のお子さんということになりますね!

現在の高齢出産は“35歳から”とされていますので、間際での出産だったんですね。

名前は十斗じゅうと)くんといいます。

年齢は2018年で14歳ということです。

名前は中山美穂さんが決められたそうで、由来は「フランスでも呼びやすい」という発音を重視したお名前のようです。

14歳というと、現在は中学2年生ですね。

フランスでも日本でも両国で通用しそうな、素敵な名前ですよね。

日本だと少し“キラキラネーム”になっちゃいますが、個性的で良い名前だと思います。

画像(写真)は?

息子・十斗くんの画像や写真ですが、コチラの画像がヒットしたり、いくつかのサイトで十斗くんとして紹介されていたりもするのですが…

コチラの画像の方は辻仁成さんが監督脚本を務めた映画「ACACIA(アカシア)」に子役としてご出演された『林凌雅くん』ですね。

息子さんは現在までで芸能関係のお仕事はされていないようですので、お顔が写ってる画像や写真は無いようです。

ジャニーズの第一線で活躍しそうなくらいのイケメン!と思いきや、別人の子役さんだったんですね。通りで極上の笑みだと思いました(笑)

残念ながら顔画像はありませんでしたが、いつか芸能界入りしてメディアで拝見できるときがくるかもしれませんね。

学校は?

現在中学生である十斗くんは、バレーボール部に入っているそうで、休みの日には辻さんと一緒にバレーボールをすることもあるようです。

生まれも育ちもパリなので、日本語フランス語はペラペラなのではないでしょうか。学校で英語も勉強されていれば、3カ国語は話せるかもしれません。

辻さんが日本でお仕事をされる際には、以前はフランスで辻さんのパパ友のロベルトさんというイタリア人の家庭に預けられることも多かったようですが、現在では十斗くんも辻さんに同行されることも多いようです。

さすがに十斗くんも中学生ですから、辻仁成さんのパパ友の家だと気を使ってしまって、気疲れしちゃいますよね。

学校ではバレーボール部に所属してるということで、身長が高いのかな?と想像しちゃいますね。休日は父親とバレーボールを楽しむなど、充実した学生生活を送っているようですね。

フランスの小学校は、小学5年生で終了で、1年の半分はお休みなんだそうです!夏休みも日本より1ヶ月も長いそうで、親である辻さんは大変だとも語っています。

フランスは小学校まで親の送迎が義務付けられているようで、最後の登校日、辻仁成さんも息子の送迎から卒業されることと、息子さんの姿に涙したそうです。

外国は日本とは違い、学校も仕事もゆったりとしていますよね。羨ましいですね。

送迎は小学校までで、中学校からはないようですね。子供たちの安全を考えたシステムなんでしょうけど、こちらも親にしてみるとかなり大変ですよね。

描く未来予想図・将来の夢

父親の辻仁成にとって、息子は「僕が1番尊敬している人間」。

ある日、将来の夢を聞いたところ、返って来た言葉は「親みたいな派手な仕事はしたくない。(映画監督になりたいとも)

自分は地道にコツコツ生きていって、世界で1番ちゃんとしたお父さんになって、家族を幸せにして、奥さんと4人で暮らしたい

できればパパも一緒に暮らしてほしい」だった。

両親の苦労している場面を見てきたからでしょうか。

地道な安定した職業に就きたいようですね。

家族を幸せにして、奥さんと4人で暮らしたい』息子の十斗くんのこの願望を聞いて、辻仁成さんはさぞかし頭が痛かったことでしょうね。

フランス語はネイティブクラス

十斗くんのフランス語はネイティブスピーカーレベルだそうで、国際アジア映画祭にて辻仁成さんが舞台挨拶をする際、息子さんにフランス語で行うスピーチの添削をしてもらったらしいです。

映画祭当日は息子さんが記録係として、カメラマンをしたり通訳として活躍されたそうで、現場のスタッフや観客からは大人気だったそうです。

辻仁成さんのツイートによると、十斗くんはフランス語の成績で1番をとったのだそうです。

やはり子供のほうが適応する力があるんですね。生まれも育ちもフランスなので、ペラペラは当たり前なのかもしれませんが…

辻仁成さんよりフランス語能力が上というのが、面白いですよね。

本当にダウン症なの?

中山美穂さんと辻仁成さんの子供がダウン症や病気?っていう噂について、これは99.9%デマでしょうね。それを示すソースは何一つありませんので。

これは中山美穂さんが十斗くんを出産したのが33歳の時だったので、いわゆる高齢出産のためダウン症ではないかという噂が浮上したようです。

30歳程度だとダウン症の子供が生まれる割合は1000人に1人だといわれています。確率的に考えても子供が障害をもっている可能性は極めて低いでしょう。

芸能人のお子さんって、直ぐに何かあると『ダウン症疑惑』が取り沙汰されますよね。

こういった疑惑は、アンチの方が広めているのでしょうか。不思議ですよね。

最近の離婚報道の中で、中山美穂は息子についても言及しています。

長期間、私が家を空けても子供は大丈夫になった」と。

もし本当にダウン症の息子がいるのであれば、長期にわたり家を空けることは
難しいのでは?と思いませんか。

中山美穂さんは「子供がある程度、大きくなるまで両親が必要」とも語っていたようですが、もし十斗くんがダウン症ならば、自分の恋愛どころではなかったのではないでしょうか。

十斗くんについては、何の確証もないので根も葉もない噂だとのことです。

中山美穂と息子との関係は?捨てたって本当?

中山美穂さんは不倫をして夫に対して離婚を要求しているので、おそらくは夫側は妻に対して不義理を働いているわけではないので、夫側が有利に働く物と考えられるでしょう。

親権については、日本の法律では、妻つまり母親側が有利に働くようです。

しかし、今回は、夫側が親権を持つ形となりました。

よって、現在父親の辻仁成さんが、息子の十斗くんを育てているそうです。これが世間で中山美穂さんは子供を捨てたと言われている原因のようです。

離婚に関して、中山美穂さん側が不倫をして申し立てているほうなので、夫側が「離婚をしない」といった場合は離婚にならないんですね。

日本の裁判所においては母性優先監護養育を続けてきたほうが優先という考え方から、父親が親権をもつことはレアケース。

子供が父親を選んで認められる場合もありますが、基本的には親権は母親とされることが多いようです。

今回のケースで中山さんが本当に不倫していたとするなら裁判上は有責配偶者(離婚の原因を作った人)の離婚請求が困難なことから、辻さんの親権獲得について、中山さんのほうから譲渡されたのかもしれませんね

夫の離婚したくなかった大きな理由が「子供の親権」ですね。そのため、中山美穂さんが親権を渡しますので、離婚をしてくださいという形になったのだということですね。

これが本当なら「捨てた」といわれても、仕方がないのかもしれませんね。

中山美穂の言い分?

2014年9月9日号週刊女性2014/8/26

一番私が傷ついたのは親権を放棄して子供を捨てた」という言葉です。

ツイッターできちんとした媒体でお話させて頂くつもりです。と予告していた中山美穂が、8月16日に発売された女性誌『美ST』で離婚について初めて語った。

傷ついたと言いながら≪親権を譲ることが離婚を承諾してもらうための条件でした≫とか≪好きな人に出会いました≫と書いていますが、相手の名前もないし、一方的な印象。

離婚の前から3歳下で音楽家の渋谷慶一郎氏との熱愛がバレていましたけどね。(芸能レポーター)

中山美穂さんがおっしゃることだけを聞くと、やはり「好きな人ができたけど離婚してもらうためには仕方なかった」と聞こえます。

結局、同じことなのでは?と思ってしまいますよね。

中山美穂が離婚を決めた理由と心境

【辻仁成さん側に問題があったかのような報道】

  • 髪をサラサラのロングにして中性的なファッションをするようになる等の辻仁成さんの奇行についていけなくなった。
  • 自分は好き勝ってするのに中山美穂さんが外を出歩くのを嫌い、家に縛り付けようとする辻仁成さんに中山美穂さんが疑問を持ち始めた。
  • 福岡在中の女性と帰国中の辻仁成さんが逢瀬を重ねていた

辻仁成さんも福岡にお相手が居たというのは、これはもうどっちもどっちでしょうね。

しかし二人の決定的な違いは、不倫関係により中山美穂さん側は『家庭・家族』を犠牲にしてしまったところなのでしょう。

【中山美穂さんの離婚の真相や心境】

  • 離婚は数年前から考えていたが、子供が大きくなるまでは夫婦であるべきと自分に言い聞かせていた。
  • 離婚に至った理由は、長年患っていた子宮筋腫が限界に達していた時に「好きな人に出会い、彼が中山美穂さんの短期帰国に合わせて適切な治療と病院を探し、手術の手配や付き添いまでしてくれた、それから元の生活に戻ることが考えられなくなった

元々、家庭は崩壊していたことや「好きな人」ができたことがキッカケとの主張です。

我慢はいつまでもは続かないですから。仕方がないことだったのかもしれませんね。

それならもう少し早く離婚していれば、今よりは中山美穂さんの思うように、事が運んだのかもしれないですね。

好きになったら一直線で止まれない?

辻仁成さんとの結婚の時もそうでしたけど、彼女は好きな人ができたら一直線

ドラマチックな展開に、めっぽう弱いんです。

結果、10歳の長男の親権は辻仁成さんに預け、彼女は渋谷慶一郎さんと、半ば“駆け落ち”的にくっついた

辻仁成さんに息子を預け“駆け落ち”的に…といわれているのは、中山美穂さんの発言にもあったように「元の生活に戻れなかった」時期のことなのでしょうね。

それだけ、人を一直線に好きになれる恋愛体質な中山美穂さんが、少し羨ましいです。

息子に会えないのは『ハーグ条約』?

ハーグ条約というのは、親の離婚後も子供は「元々住んでいた国」で暮らし続けるのが子供にとってベストという考え方らしいです。

この考えからいくと、十斗くんは、生まれも育ちもフランスだからこのままフランスで暮らした方がいいということになります。

≪フランスの法律では離婚をすると親権は半分になります。周りをみていても離婚後に親が交互に子育てをしているのが当たり前ですので、私もそのつもりでいました。

≪息子との関係の中で親であることは永遠に変わらない。≫

確かに住み慣れた土地を離れ、海外で暮らすことは子供にとっては負担なのかもしれません。

しかしどうしても、自分本位の意見にしか聞こえないですよね。

スポンサードリンク

ただ、現在も息子さんはフランスで、方や中山さんは日本ですから息子さんに会うのは距離的に難しいでしょう。

その事が、ネット上で言われている中山美穂さんが、息子に会えないといわれる所以です。

「パリで生まれ育った息子を親の都合で振り回すわけにはいかない」と、息子さんが大学生になるまではフランスでの生活を続けることを決めたそうです。

結果的に十斗くんは住み慣れた土地を離れずに済みましたし、これで良かったのかもしれませんね。日本で暮らしても、仲が良い父親に会えないのも可哀想ですし、見ず知らずの男性にも気を遣わずに済んだのですから。

中山美穂の「息子に会えない」ツイート

  • 2015年9月11日

無論いちばん会いたいのは息子。絵本を読んだり子守唄を歌ったり。もう必要ないか。

  • 2015年10月29日

息子に色々買ってきたんだけど最近は直接渡せず。仕方ないね。お父さんとなかよくね。

  • 2015年10月31日

誰よりも息子に会いたい

中山美穂さんも現在はフランス・パリで暮らしているようなので、本当にここまで思い悩むほど会いたいなら、飛んでいけるはず。

この時期、2015年頃に渋谷慶一郎さんと破局をしてしまったそうです。

辻仁成さんと離婚をしてまでも一緒になろうと思った渋谷慶一郎さんとの破局というのは、中山美穂さんにとってとても辛いことだったと思います。

その寂しさが息子に会いたいというツイートに繋がったようですが、やはり彼女の身勝手な投稿には厳しい意見が多くありました。

これが事実なら、かなり身勝手な状況ですよね。

息子より女性としての道自分の人生を選んだことの結果による後悔なのかもしれません。ですが、こうなってしまった以上は受入れて生きていくしかないですよね。

結果として「息子にあてたかのようなツイート」を挙げるのは、それも中山美穂さんの私欲であるような気がします。

元夫・辻仁成の言い分?

息子と僕の二人の間はロマンでつながってる。日々、互いに頑張ろうぜと言い合ってます」とイベントで語っていた。

離婚直前は“中性化”を揶揄(やゆ)されていたが、シングルファーザーとして吹っ切れた様子がうかがえた。

息子さんは、現在14歳で中学2年生です。

母親が自身の女性としての幸せを掴むために、親権を譲ったことをどう考えるのでしょうか。そう考えると他人事ながら胸が痛くなります。

美女は男や息子を捨てるのが似合う。(息子さんは気の毒だけども)

逃げ出したくなるような人ができても仕方ないよね。

美穂さんならお相手はいくらでもいそうだし。

アーティストなだけあって、個性的な思考ですが…(笑)

それでも父親の辻仁成さんと二人で励まし合い、支え合う様子を想像すると、胸が熱くなりますね。

息子・十斗くんの言い分?

中山美穂さんが息子さんのことを思い、十斗くんの選択を尊重してあげたのでは?という見方もあるようです。

辻さんがブログで、「ぼくと生きたいと望んでくれた息子の気持ちに答えられるよう、父親としても頑張りたいと思います」とコメントをしていることから、十斗くんの意見も尊重された可能性は高いです。

中山さんは以前から「日本に帰りたい」とも周囲に漏らしていたとも言われており、日本での母との生活をとるか、父とこれまで生まれ育ったパリで生活するかということで、十斗くんがパリに住み続けることを望んだのかもしれませんよね。

そんな十斗くんの意見から、親権は辻さんとなったのかもしれません。

離婚を決めたのが十斗くんが難しい年齢であったというのも、関係あったのかもしれませんね。友達も居るでしょうし、バレーボール部ということで仲間もいますよね。

彼には彼なりに自分の生活があるということですね。

十斗くんにおいては、捨てられたのは中山美穂さんの方だったのかもしれません。

中山美穂と距離を置く?

週刊女性2014年7月1日号には、中山美穂さんが離婚協議中に渋谷慶一郎さんと仲良く手をつないで歩いてデートしていたことが報道されたことで、息子・十斗くんが母親に対して距離を置くようになったともいわれているといったことが書かれていたようです。

十斗くんはフランスに在住していますので、離婚協議中で辻仁成さんと一緒に来日していたときに報道を見たということでしょうか。

十斗くんは当時は10歳です。

報道などを見てしまうと大人の複雑な事情は理解できないでしょうし、自分を捨てて他の男性を選んだと思ってしまっても仕方ないですよね。

心境は母に会いたかったり会いたくなかったり?

父と子の関係は良好のようですが、母である中山美穂さんと息子の関係は複雑であるといわれています。

辻仁成さんとは会うことはほとんどないようですが、息子の十斗くんとは何度か面会をしたようです。

しかし、十斗くんは母との時間が辛いのか、予定されている時間よりも早く帰ることが多かったといわれています。

母が恋しくなり息子が学校で涙したり、普段、息子が「ママには会いたくない」と洩らしたり、離婚騒動をきっかけに辻が胃潰瘍を患ったりした。

十斗くんの気持ちは乗り気ではなかったようですが、当初は面会をすることもあったようです。この気まづい面会を何度か繰り返したのちに、息子さんの「中山美穂さんに会いたくない」という気持ちを尊重する結果となったのですね。

父親想いの十斗くんですから、胃潰瘍になるほど苦しんだ父を見てきたわけです。

なので、隠れて泣くほど恋しくなっても、子供なりに父親に気を使い会いたくないといっているのかもしれませんね。

ネットの声は?息子を捨てたのは事実では?

  • いや、レッテルでなく事実でしょ?
  • 子供を捨てて男に走った女だよね?
  • 歌も演技も上手くないアイドル女優さんは需要ないでしょ。
  • 子供より自由な恋愛を選んだイメージは消えない。
  • 事実は変わらないんだし、悪女として売り出した方が良くないですか?
  • 母親が不倫ってだけでもイメージダウンなのに 子供捨てたとなるともうイメージダウンとかのレベルではない。
  • 子供さんがかわいそう
  • わざわざねぇ、、自分たちに酔ってるんだろうね。
  • 別れたばっかりなのに何やってんの?信じられん。
  • まれにですが、子供産んでおいて愛情感じない人いますよ。母性本能がないのでしょうか。
  • 子供を手放して寂しくないのかな?もっと年を取ったら実感するのかもね
  • 子供捨てて、好きな人の元に走って、この惨状!自業自得なのでは?

中山美穂さんの言い分を聞いても、やはりネット上では批判する声が止まらなかったようです。メディアでの自己弁護は、逆に反感を買ってしまう結果となったようですね。

離婚後の息子・十斗くんと辻仁成の生活エピソードまとめ

中山美穂さんとの離婚後に、父子家庭となった二人がどんな生活をおくっているのかについてまとめました。

3人の写真は地下室で保管

中山美穂の存在はすっかり忘れた」という辻だが、12年を過ごした家族を失った心の傷はいまだに息子ともども癒えていないという。

息子の幸せな頃を思い返すと泣きそうになってしまうため、3人の写真は処分してしまいたくなるが、息子のために地下室で保管

写真を入れたダンボールには、息子に宛てて「10年後、開けたければ開けろ。覚悟しろよと書かれている

母親を必要としている年頃に、不倫問題で離婚したことを知ってしまった十斗くんの心の傷はなかなか癒えるものではないですよね。

住んでいる場所がフランスで幸いでしたよね。

これが日本だったら学校でもクラスメイトにいじられて、もっと辛い想いをさせることになっていたかもしれません。

反抗期だけど我慢して支えあう

辻の苦悩を傍らで見てきた息子は「反抗期に入ってるけど反抗しない」。

手伝うことなどに関して、「俺とお前しかいないんだよ。どうする? パパの左腕は五十肩で上がらないんだよ?」と選択肢を与えると、息子は「うん、やるよと従う

辻仁成さんが十斗くんに対し『反抗期に入ってる』と明かしたということは、反抗期に入った子供が、不倫で出て行った母親を許せるわけがないですよね。

「俺とお前しかいない」…この気持ちは痛いほど分かりますが、大人の事情は子供には全く関係がありません。この言葉で、責任を与えるのは少し酷だと思ってしまいました。

それでもその言葉に納得して、協力を続ける十斗くんは、お父さん想いなんだと思います。

辻仁成さんの息子・十斗への愛情ツイート

辻仁成はツイッターにて毎日のように息子に呼びかける形でツイッターを更新しています。

こう見ると辻仁成は、息子に対して『深い愛情』をもって接しているのがわかります。

このツイートを見ると、「お父さんは無理してないよ」「仕事も大丈夫」と十斗くんに語りかけているような気がしますね。

息子さんはどういう気持ちで、辻仁成さんのツイートを見ているんでしょうね。

辻仁成の食事作りへのこだわり『ムスコメシ』


辻さんのツイッターには、息子への温かいツイートが満載ですが、突然父子家庭になり、何より母親のいる家庭に引け目を感じることがないようにと、食事作りに励まれているのは有名ですね。

離婚してから辻仁成さんは、息子さんに食事を作っているうちに、料理の腕前がかなり上達したようです。辻仁成さんの『ムスコ飯』は大好評です。

豪勢なお弁当ですよね!

十斗くんは辻さんの料理がおいしくて太ってしまったこともあったんだそうです。そんな十斗くんは「おいしい料理が悪い」と言っているそうです。

「母親のいる家庭に引け目をとらないように…」

引けをとるどころか、参考にしたいくらいですよね!

父親としての愛情が溢れていますね。見た目だけじゃなく、お味も最高のようですね!

隠れて泣くこともある!それでも親子

辻さんが著書「息子に贈ることば」を執筆するにあたり、こんなことを言っています。

「息子が父親を必要とするときのために、何か残してやらなければと、もしものことを想定し、言葉を残せたらと思ったんです。自分が元気なうちは息子を守ってやろう。でも、僕の命が尽きたら、その後は、僕が紡いだ言葉たちが息子を守り、彼をきっと支えてくれるだろう、分身となってね。」

辻仁成さんは現在は59歳とまだお若いですが、自分に万が一のことがあったときのことまで考えて、息子さんへ何が残せるか考えていらっしゃるんですね。

二人暮らしも手探り状態、それでも一生懸命に前に進んでいる二人の様子が素敵ですよね!

辻仁成が「息子のiPadを隠す」

離婚後、いちばん大きな心配は息子の精神状態でした。

今まで一緒に暮らしていた母親と暮らせなくなったという現実を彼がどう認識しているのか、まだ10歳ですからね、この点に神経を使ってきました。

パリは本当に狭いので、どこで彼ら(母とその恋人)とばったり鉢合わせるか分かりません。彼らが写真をネットに上げたときなどは話題になりましたので、即、息子のiPadを隠しました

彼の生きる場所を守ることがきっと今の自分の役目でしょう。

人目につかない場所で、しばらくの間、息を潜めてつつましく生きればいいのだと思います。

それは年頃の十斗くんにとっては、辛かったでしょうね。

父親を一人にはしておけないといった気持ちになってしまいますし、辻仁成さんが息子さんを想い、iPadを隠した話も心に響くものがありますね。

中山美穂と渋谷慶一郎のラブラブ写真がインスタに?

離婚が成立してから2014年10月21日、中山美穂の彼氏である渋谷慶一郎が
現在は削除されていますが、インスタで中山美穂とのツーショットを投稿

中山美穂は、渋谷慶一郎と不倫関係にあったことが世間に知れても、おとなしくする様子はなく、渋谷慶一郎との現在の時間を楽しんでいたようです

それはパリと思しき街の大通りで、渋谷が背後から中山に身を寄せ、身体を密着させた写真だった。渋谷は中山の髪にキスするようなしぐさを見せ、いかにもロマンティックな恋人同士といった風情だ。

息子や、育児に奮闘する辻の心境を思えば、少々軽率な行動にも思えます。(芸能ライター)

こういうところが息子・十斗くんへの配慮が足りないと批判されているところなのでしょうね。好きな人との時間も大切なのは分かりますが、その裏側で一生懸命前に進もうとしている人の存在を忘れてはいけないですよね。

そして、それが十斗くんの住む『パリ』だったことも悪印象ですね。

スポンサードリンク

コメント