中山秀征はゆうゆとフライデーされていた?おニャン子クラブを結婚を機に引退。

中山秀征さんが過去に元おニャン子クラブのゆうゆこと岩井由紀子さんとフライデーされていたそうなのです。

過去の熱愛についてや、現在の中山秀征さんと岩井由紀子さんとの関係についてまとめました。

中山秀征とゆうゆについて

中山秀征さんの元カノが『ゆうゆ』こと岩井由紀子さんだと、気になって検索する方が意外と多いようです。

なので、中山秀征さんとゆうゆさんの関係について、ゆうゆさんはどんなアイドルだったのか、現在のゆうゆさんは?などについて詳しくまとめたいと思います。

ゆうゆはどんなアイドルだった?

神奈川県横浜市鶴見区出身。おニャン子クラブの元メンバーで、会員番号は19番

おニャン子クラブのメンバーの中で一番小さく、背が低い(151センチ)ことに加え童顔なため、実年齢より幼く見られることがコンプレックスだったが、おニャン子に入ってからそれらが多くの人に好まれる個性だと気付いてから積極的になったという。

『夕やけニャンニャン』スタッフは岩井の事を「気が強く、すぐに泣く」と評し、「嫌いなスタッフに当たりが冷たい」ところが難だと指摘した。

スポンサードリンク

コンプレックスを克服して、プラスに変えて頑張ってこられた方なんですね。

嫌いなスタッフには当たりが冷たいということですが、好き嫌いがハッキリした方だということなんでしょうね。気が強いけど泣き虫というところが可愛らしいですね。

おニャン子クラブの中では“マスコット的存在”

おニャン子クラブで特に仲が良かったのは渡辺美奈代で、美奈代も必ず岩井の名を挙げる。

また、同じ渡辺プロに所属していた河合その子について「妹みたいに可愛がってくれた」と語った。

同じくおニャン子のメンバーであった工藤静香が、「ゆうゆをぬいぐるみにして部屋に飾っておきたい!可愛いんだもん」と言われたエピソードがある。グループ内でもマスコット的な位置にいた。

アイドル気質な方って同性から嫌われる方が多い中、ゆうゆさんは同性からも、同グループのメンバーからも人気があったようですね。

渡辺美奈代さんと仲が良かったというのは意外です。

バラドルとして活躍していたアイドル

岩井由紀子は愛称である「ゆうゆ」を芸名とし、バラドルとして「クイズ年の差なんて!」などで活躍した。

フリップに必ず描く茄子の絵でも有名である。

それまで、アイドルの卒業後の進路といえば歌手か女優が定番であった中、現役感を持ったまま、バラエティタレントとして生き残るという道ができたというのはある種画期的なことで、これは井森美幸や山瀬まみなどのバラドル先駆者の功績が大きい。

この時代はバラエティー番組といえば体を張るといったイメージが強かったため、アイドルからの転向はあまりなかったんですね。

井森美幸さんや山瀬まみさんは、元祖バラドルとして知られていますよね。

愛称“ゆうゆ”から芸名を岩井由紀子に変更

会員番号16番の高井麻巳子と共に「うしろゆびさされ組」を結成します。高井麻巳子の卒業に伴い、うしろゆびさされ組は解散。

その後、彼女は愛称“ゆうゆ”を芸名にしてフジテレビ『クイズ!年の差なんて」レギュラーなどに出演をしてバラドルの走りとして活躍することになります。

しかし再び彼女は大人のタレントとして活動するという理由で、1994年には、岩井由紀子の名前に戻ります

“ゆうゆ”というニックネームは親しみやすくて、可愛いですよね。

でも、確かに大人の女性タレントとして活動していく分には、可愛い印象が抜けきれないため、あまりよろしくないのかもしれませんね。

結婚を機に芸能界を引退

1997年に岩井由紀子さんは、結婚をして芸能界を引退しています。

現在は青年実業家の夫と、二人のお子さんに恵まれるなど、こちらも幸せな家庭を築いているようです。

岩井由紀子さんの旦那さんは中国料理のお店ともつ鍋のお店を経営しているやり手と聞いてますが、現在中国料理天のお店を閉店してしまったということです。

ひょっとしたら経営が上手く行ってないのでしょうか。

現在は家族4人で幸せに暮らしていらっしゃるようですね。

景気の悪さによる閉店なのか、何か事情があったのかは分からないですが、現在はもつ鍋のお店一本で頑張っているんですね。

ゆうゆさんも店の手伝いで店に居たりするんでしょうか。もしかすると、お店でゆうゆさんに会えるかもしれないですよね。

二人の交際は?

『クイズ年の差なんて』という番組で共演していた時期もあり、その頃から付き合っていたのでは?と推測されています。

スポンサードリンク

実は7年も交際を続けていて「毎年、ひでちゃんがゆうゆの実家にだるまを届けに来ていた」など微笑ましくも、順調な交際ぶりが伺えるエピソードもありました。

交際期間が7年』って長いですよね!若い頃の7年ってほんとに長い!

80年代トップアイドルのおニャン子クラブのメンバーですし、恋愛についても厳しい時代ですなので、交際を秘密にしておくのも大変だったでしょうね。

交際が発覚したのはフライデーの報道

1994年、写真週刊誌に中山秀征さんと岩井由紀子さんの2ショット写真が掲載されたことをきっかけに岩井さんはおニャン子クラブ在籍時から中山さんと交際していたことを認めました。

沖縄で密会しているところをフライデーに撮られ、世間に知れわたるきっかけとなりましたフライデー画像はありませんでした。

破局理由は、残念ながら忙しさのスレ違いだったようです。

現在は二人とも違うお相手と結婚して幸せに暮らされていますが、7年も交際していて『多忙によるスレ違いの破局』というのも寂しいですね。

マネージャーに内緒で連絡を取りあう

当時は携帯電話などがなかった時代なので、マネージャーに見つからないようにこっそりと連絡を取り合ったりしていたとのことでした。

おそらく、中山秀征が岩井由紀子と付き合い始めたのは「おニャン子クラブ」の解散後かと思われますが、仮に「おニャン子クラブ」の活動中から交際しており、かつそのことがバレていたらとんでもない騒ぎになっていたことでしょう。

当時は連絡を取り合うなど、誤解が生じるようなことも禁止とされていたのでしょうね。

連絡はマネージャーにさえも内緒で取り合い、愛を育んできたようです。

中山秀征が今になって交際暴露

中山秀征は2010年に出演した「しゃべくり007」でおにゃんこクラブ会員番号19番の岩井由紀子ことゆうゆとの交際を暴露したことからまた話題を集めました。

「しゃべくり007」での暴露話に対して、インターネットでは今更なので話しても問題はないだろうという肯定的な意見と、何故今更になって打ち明けるのだという否定的な意見が見られます。

しゃべくり007は過去の暴露話を面白おかしくトークする番組ですし、今となっては時効という考えもあったのでしょうね。

現在も仲がいいとのことなので、事前に許可を得ていたという可能性もなきにしもあらずといったところですね。

幾ら時効といっても相手に迷惑が掛かってしまうのであれば、番組内で話さないと思いますし、問題ないから話したのではないでしょうか。

中山秀征とゆうゆの現在の関係

びっくりするのが、いまだにゆうゆと中山秀征さんとは交流があるそうで、それは中山秀征さんの奥さん、白城あやかさんも公認ということなのだそうです。

交際期間が7年と長かったようですし、お互いに現在は結婚しているということもあり、過去は清算できているようですね。

奥さんの白城あやかさん公認ということで“家族ぐるみ”のお付き合いもあるのかもしれませんね。とはいえ、元カノなのに白城あやかさんの懐の深さを感じますよね。

ネット上での『過去の熱愛』に対する反応

  • ああ、ゆうゆって居たな
  • 今でいうAKBのまゆゆ?
  • あー!ゆうゆな!うっすらおぼえてるわ。
  • ゆうゆと結婚すると思ってたのになぁ。
  • ゆうゆってやねん。
  • ゆうゆと結婚したと思ってた!
  • ゆうゆとか顔忘れた
  • あーゆうゆか。懐かしい(笑)

交際がどう、結婚がどうという前に、まずこういう反応になっちゃいますよね(笑)

ゆうゆさんが芸能界を引退して21年が経っています。

若い世代だとゆうゆさんを知らない人のほうが多いですし、ゆうゆさんの存在自体を忘れてしまっていた人も多くいるでしょうね。

現在のゆうゆの画像が話題

ゆうゆの現在ですが、芸能界を引退してからは、どんなにテレビ局からオファーがあっても断り続けているそうで、テレビではその姿を現すことはありません。2018年現在は49才ですね。

ゆうゆは既に芸能界を引退して久しいですが、いまだに芸能人と交流があるようで、芸能人の方のブログにゆうゆが写っていたようです。

他人に見られる機会が限定的な生活になると、大きく変わってしまうものだが、49歳になった今もこれだけの若さを保っているのは、流石です。

オファーを断り続けている理由は、稼業の“もつ鍋のお店”が忙しいのでしょうか。

しかし未だに芸能人との交流もあり、これだけおキレイですので、そのうち芸能界の復帰もあり得るかもしれないですよね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.