宮崎美子の若い頃(昔)の画像やCMは?結婚歴は?離婚したの?子供や娘はいるの?

女優

ホリプロ所属のタレントの宮崎美子(みやざきよしこ)さんに注目が集まっています。

宮崎美子さんの若い頃の画像やCMがかわいいと話題になっているようです。宮崎美子さんには結婚歴があるのか、離婚経験はあるのかなどについて調べました。

その他、娘さんについてもまとめてみました。

宮崎美子は若い頃はモデル?

大学入学後、当時熊本にあった百貨店岩田屋伊勢丹(現:県民百貨店)のポスターモデルとして、ビキニ姿を披露している。

さらに同大学写真部の友人が彼女をモデルにしたブロマイドを作り、それがキャンパスの至る所で目に付き、大学では有名人であった。

宮崎美子さんは、大学時代から“ひときわ目立った存在”であったようですね。

大学内でもアイドルのような扱いで、かなりモテたのでしょうね。

スポンサードリンク

熊本大学3年生の1979年10月、偶然朝日新聞で見つけた「篠山紀信が撮る!週刊朝日“キャンパスの春”」の表紙モデルに応募

多くの応募者がスタジオで撮った写真を添えて応募していたが、当時交際していた医学部の学生が撮った、化粧けのない素っ気無いスナップ写真を添えて応募。

逆にその素朴さが審査員の目に留まり、応募者約1000人のうちの50名の写真選考を通過し、面接後に最終合格者の10名に選ばれる。12月に東京で撮影。

交際していた彼氏だからこそ、宮崎美子さんの素朴で良い部分を撮ることができたのかもしれませんよね。

通常は素人モデルは撮影に数時間かかるようですが、宮崎美子さんは数十分で終わったのだとか。天性の才と器用さが伺えますね!

伝説となった『ミノルタ』CMの画像や動画

宮崎美子さんの存在を世に広く知らしめたのが、ミノルタCMへの出演でした。

『週刊朝日』表紙の撮影を手掛けた篠山紀信(しのやまきしん)さんからのオファーで「撮影地のサイパンに旅行気分で行けるから」という理由で引き受けたのだそうです。

当時の宮崎美子さんは“ふくよかな体型”で、従来の「グラドルはスリムでなければいけない」という固定観念を覆したことでインパクト絶大となったようです。

以降このCMから売れっ子となり、引っ張りダコ状態となったのだとか。

CMの動画はYouTubeで見られますので、気になった方は検索して視聴してみてください。

そのCM曲も大反響となり、サビ部分のみだった原曲が急遽加筆され、シングル『いまのキミはピカピカに光って』として発売。

同曲はオリコン最高9位、累計20万枚以上のセールスを記録する大ヒットとなるなど、宮崎美子さんのCMは当時、社会現象となりました。

このCMで一躍脚光を浴びることになったようですが、CM後は『ジャーナリスト希望』だったため、地元熊本放送のレポーターとなったのだそうです。

宮崎美子の若い頃はかわいい?

宮崎美子さんは1958年12月11日生まれの、現在59歳です。

来年60歳だとは思えないほど、今でも若々しく可愛らしい方ですよね!

その昔、グラビアで活躍していた頃の宮崎美子は、それはもう伝説級の可愛さでした。斎藤哲夫が歌う「いまのキミはピカピカに光って」が印象的な1980年のミノルタ(現コニカミノルタ)の一眼レフカメラ・X-7のテレビCM。

木陰で、弾けんばかりの笑顔を向ける宮崎美子は、後に「The・かぼちゃワイン」のヒロイン・エルのモデルにもなりました。

アニメ『かぼちゃワイン』は当時かなり有名で人気があったので、知ってる方も多いのではないかと思いますが、宮崎美子さんがモデルだとは驚きですよね!

少しお顔も何となく似ているような気もしますね!

『かぼちゃワイン』のエルといえば、可愛い顔に抜群のスタイルですが、宮崎美子さんの若い頃も、守ってあげたくなるような可愛い容姿に抜群のスタイルだったのだそうです。

宮崎美子の昔の画像紹介

それではアニメキャラにもなった『伝説級の可愛さ』の、宮崎美子さんの若い頃の画像を数枚紹介したいと思います。

スポンサードリンク





宮崎美子さんの面影はシッカリとありますね。

伝説級だといわれるだけあって、本当にクオリティの高い『美少女』ですよね!

17:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/08/17(水) 09:58:00.40

今の方がかわいいんだよなあ。

中には「今の方がかわいい」という声もあったり、「性格も良さそう」という声もありました。宮崎美子さんといえば頭脳明晰で知られていますが、容姿端麗でスタイル抜群な上、頭脳明晰だなんて、天は二物を与えるんですね。

宮崎美子が結婚したのはいつ?結婚歴は?

そんな宮崎美子さんですが、実は離婚経験があり「結婚したのはいつ?」「離婚したのはなぜ?」と話題になっているようです。宮崎美子さんの結婚・離婚について、まとめたいと思います。

結婚したのは1989年だったようですね。

相手の男性は、ドラマ2年b組「金八先生」に出演した際に、当時のアシスタントディレクターを務めていた上川伸廣でした。

現在はフリーのクリエイターとして活動しており、ドラマバラエティ音楽を手がけているのだそうです。

二人は業界関係者ということもあり、知り合ってから関係が深まるのは早かったようですね。

宮崎美子さんは31歳結婚されました。二人は同棲を経て結婚に至ったようですが、1年4ヶ月後に破局という『スピード離婚』だったようです。

結婚歴はこの1度だけで、現在も独身を貫いていらっしゃるとのことです。

宮崎美子はなぜ離婚したの?

離婚となった理由について調べてみたところ、残念ながらハッキリとした答えには辿りつけませんでした。二人は離婚した今でも食事を共にするほど仲が良いのだそうです。

何か離婚することでメリットがあったからのように思えます。

離婚した時に、宮崎美子は「離婚の原因は全て自分にある」というような発言をしていました。

この発言から察するに、二人は結婚という枠にはまりたくなくなったのかもしれません。

結婚せずに同棲していた時期の方が、楽しくストレスも溜まることはなかったということでしょう。

結婚して相手の人生にも責任を持つことで、何か重荷になるような出来事でもあったのでしょうか。実際のところは、本人たちにしか分からない深い事情があるのかもしれません。

宮崎美子は子供や娘はいるの?

わずか1年4ヶ月で離婚ということもあって、宮崎美子さんと上川伸廣さんの間にお子さんはいないようです。しかし、なぜか宮崎美子さんを検索すると『』というワードが浮上します。

なぜ、そのようなワードが出てくるのか調べてみました。

『娘』についてですが、どうやらネット上で、女優の宮崎香蓮(みやざきかれん)さんが宮崎美子さんの娘ではないのか?という噂があるようです。

宮崎香蓮さんは中学時代に長崎新聞中学生英語暗唱大会で入賞2012年に早稲田大学社会部に進学し、同年、漢字検定・英語検定で2級を取得するなど、才女としても知られています。

同じ名字同じ九州出身であること、高学歴で漢字に明るい才女であることなどの共通点から「もしかして?」という連想が動いたということなのかもしれません。

宮崎美子さんと宮崎香蓮さんはどちらも高学歴な女優として、クイズ番組の共演なども何度かあったようです。

宮崎香蓮さんの祖父は、作家の宮崎康平さんなのだそうです。なので、宮崎美子さんと宮崎香蓮さんは無関係で赤の他人であるといえます。

来年は60歳となる宮崎美子さんですが、その元気で底抜けに明るいパワーで、これからも同世代の方たちに元気や勇気を与える女優さんでいてほしいですね!

スポンサードリンク

コメント