ミッツマングローブの鼻の穴が変で失敗した?すっぴんの画像や昔の写真は?

タレント

今回はテレビの情報番組のコメンテーターとして歯に衣着せぬコメントで人気を博している女装家のミッツマングローブさんについてご紹介していきたいと思います。

ミッツマングローブの鼻は整形?

情報番組やバラエティー番組で活躍をされているミッツマングローブさんですが実は整形をされているようです。

ミッツ・マングローブが整形を告白。しかし、イジった箇所が視聴者の予想と違ったため、ネット上ではミッツ恒例の“祭り”が起きている。

番組では、「夕刊ベスト8」のコーナーで「夏目三久 絆創膏の謎」と題し、日刊ゲンダイの記事を取り上げた。夏目が番組にメガネ姿で出演し、右目の上に絆創膏が貼ってあったことで整形疑惑が浮上しているというものだが、その流れでミッツが「言ってなかった? 私、去年やったんですよ。目」と突然、整形していたことを明かしたのだ。

告白をしたのは目の整形なのですが、ネット上では鼻を整形したのではないかと噂になっています。

鼻の穴がまるでコンセント

なぜミッツマングローブさんの鼻が整形だと疑われているのかというと、その鼻の穴の形がおかしいことが原因のようです。

ミッツマングローブさんの鼻ですが鼻の穴が異常に小さいですよね

スポンサードリンク

パッと見は気にならないんですがよく見ると。。

かなり小さい。息できんのかこれ?ってレベル。

ネット上では”コンセントみたいだ”とか”鼻の穴小さすぎ”とかで話題です。

ミッツマングローブさんの鼻の穴が小さく、口の悪いネット住民から「まるでコンセント」といわれているようですね。

ミッツマングローブさんの鼻の穴が良く見える画像は後ほどご紹介していきたいと思います。

昔の鼻の様子

整形と噂が出ているミッツマングローブさんの鼻ですが、本当に整形なのでしょうか。

昔の鼻の様子がわかる写真を発見いたしました。

鼻の形は昔から変わっていいないようですね。噂をされている鼻の整形はしてないようですね。

鼻の穴が変に感じる写真

上でも紹介している通り鼻の穴が小さく、ネット上ではコンセントと揶揄されていますが実際にはどうなのでしょうか。

鼻の穴がよくわかる画像を発見しました。

鼻の穴がすぼまっていて三角形のようになっています。

普通の方が一般的に想像する丸い鼻の穴でないことが違和感を感じる原因のようですね。

失敗と揶揄され整形を検討

昔の画像を見てもわかる通り整形をしていないミッツマングローブさんですが、実は鼻の整形を検討しているようです。

スポンサードリンク

これまでミッツは親へ申し訳ないという思いから、ピアスの穴さえ開けることをしなかった。しかしタレントとして有名になったことで、若い頃からコンプレックスであった鼻の形を「整形に失敗して、あんな鼻になった」とネット上で揶揄されるようになった。これがよほど苦痛だったのだろうか。ミッツは“普通の形の鼻にする”と決意し、親にも理解してもらったとのことだ。

ネットでの中傷に耐え切れず、鼻の整形を検討しているようですね。

ミッツマングローブのすっぴんはイケメン

女装家として普段からメイクをされているミッツマングローブさんですがその素顔はイケメンとの声があるようです。

すっぴん写真を見たファンからは「ミッツさん、イケメン~ 綺麗な姉さんってイメージが定着してたから、ビックリ」や「ミッツさんの突然のスッピンにドキドキしちゃいました」などのリアクションが起き、「キムタクに見えます」「キムタクではない…」といった賛否や、「綾野剛さんに似てないですか!?」「羽生結弦くんに見えたのは気のせいですよね」と別名が挙がるなど、盛り上がりを見せている。

ミッツマングローブさんのすっぴんは「キムタク」こと木村拓哉さんにそっくりとの声が出るほどのイケメンのようですね。

ミッツマングローブさんのすっぴん画像はこの阿知ご紹介していきたいと思います。

ブログで披露したすっぴん画像

イケメンとの声が多く出ているミッツマングローブさんのすっぴんですが、その画像はあるのでしょうか。

木村拓哉さんに似ているかどうかは疑問ですが、切れ長の目がなんともセクシーでですね。

イケメンという声が上がるのも無理はありません。

ミッツマングローブのマツコとの昔の写真

女装家として確固たる地位を築いているミッツマングローブさんですが実はコメンテーターとして大活躍をされているマツコ・デラックスさんのデビューに大きな影響を与えたようです。

2人はデビュー以前からショーで全国をまわっていた仲。いまでこそ大量の冠番組を抱える人気タレントのマツコさんですが、デビューのきっかけを作った人こそ親友のミッツさんでした。

ミッツさんは、2月10日放送のTBS系「サワコの朝」にゲストとして出演した際にそのことについて語っています。いとこの徳光正行さん(徳光和夫さんの息子)が司会をしていた番組で、あるときゲストが急病で来られなくなり、その代打として声が掛かったのがマツコさんでした。電話を受けたとき、マツコさんとミッツさんは営業で仙台へ行く新幹線の中でしたが、営業を終えた翌日にスタジオへ収録に向かったといいます。マツコさんの活躍ぶりを考えると、芸能界を変えた出来事といってもいいかもしれません。

ミッツマングローブさんがマツコ・デラックスさんにゲストの代役を依頼したことがマツコ・デラックスさんのデビューのきっかけになったようです。

今ではともにコメンテーターとして活躍をされているお二人ですがこんな秘話があったのですね。

スポンサードリンク

コメント