峰竜太の実家は居酒屋なの?出身校や出身地はどこ?石原プロを辞めたの?

俳優の峰竜太さんのプロフィールが注目をされています。

峰竜太さんの実家が酒屋を経営しているという噂は本当なのでしょうか?

その他、峰竜太さんの出身校や出身地について調べたいと思います。

峰竜太さんが“石原プロ”を辞めたという噂の真偽についてもまとめたいと思います。

峰竜太の実家は酒屋?

タレント峰竜太さんの実家は、長野県下伊那郡下條村で『スーパーさかや』という店舗を経営されています。

子供の頃は学校から帰ると、自転車で酒の配達に行くなど手伝いをされていたようです。

タレント 峰 竜太さんの実家です。竜太ワインそば焼酎竜太をはじめ、信州の銘酒を数多く取り揃えています

「峰 竜太」ブランドとして造られたワインとそば焼酎は、地元、信州で本格的に造られたオリジナル商品で「竜太ワイン」は、赤はメルロー種白はセミヨン種を使った香り高い一品です。

スポンサードリンク

「そば焼酎 竜太」は、地元下條産そばを100%使用。そばの香りが強く、甘みがあり、とてもまろやかな味わいに仕上がっております。

“竜太ワイン”や“そば焼酎 竜太”は、Web Shopでも購入できるようです。

竜太ワインは赤白セット、そば焼酎 竜太セットで4570円という価格になっています。

信州桔梗ヶ原で育てられ厳選された原料をもとに、熟成期間3年以上経過したワインです。

赤ワインは辛口で、メルロ、マスカットベリーAを使用、酸味とタンニンとのバランスが良く、飲みやすいボルドー風のワインです。

白ワインはやや辛口で、 セイベル9110やケルナーを使用アルザス風のワインに仕上がっています。

香りが高い本格派のワインとなっているようです。

その他にも、食料品や生活必需品の雑貨なども取り扱っているようで、地元民に愛される庶民スーパーであるようです。

スーパーさかやの情報

お店に行けば、峰竜太さんのお兄さんに会えるかもしれないですね。

『竜太ワイン』や『そば焼酎 竜太』の他にも、竜太生そばという商品もあります。

竜太生そば-添加物なし 下條産そば粉100%

下條村では秋になるとそば畑の花が満開でなん、きれいだに。

そんなそばの実からとれた粉だけで作ったのが、そばの城で売っとるこの「竜太生そば」だに。 きれいな空気きれいなお水で作られたいなかの味。素朴だけんどうまいに。

こちらのそばは4人前で1240円ネットで注文は特価1050円)という価格になっています。

とてもおいしそうな田舎そばに心が惹かれますね!

目玉商品はオリジナルワインの『竜太ワイン』であるようですが、購入された方からは高評価のレビューを得ています。

ネット注文では更にお安くお買い求めできるので、ネット注文がおススメです。

峰竜太の出身校、中学・高校は?

出身高校:長野県阿南高校、偏差値37(かなり容易)

峰竜太さんの出身校は、県立の共学校の阿南高校です。

下條村立下條中学校から同校に進学しています。

長野県阿南高等学校は、県代表インターハイ23回、国体10回、中日レガッタでの優勝があり最高位国体5位入賞の記録があるようです。

左端が高校時代の峰竜太さんです。

峰竜太さんは幼少期からスポーツに親しみ、中学校では陸上部に所属していました。

高校進学後も陸上部に所属して、やり投げでインターハイに出場したこともある実力者でした。その一方で子どもの頃から村芝居に出演して、中学では演劇部も掛け持ちするなど、学生時代から俳優に憧れもあったようです。

峰竜太さんは“野球好き”として知られていますが、野球部にも入りたかったのですが、野球部がなかったようです。峰竜太さんは運動神経が良い方だったんですね!

高校時代は既に俳優に興味があり、芸能界入りを強く意識していたようです。

出身大学は?

スポンサードリンク

峰竜太さんは高校卒業後は大学などに進学せず、上京してモデル事務所に所属しています。

当初は子供番組で体操のお兄さんとして出演する傍らで、青年座に入団して演技の勉強もしています。

石原プロモーションに入社したことで俳優として多くの作品に出演しましたが、徐々に軽快なトーク力と明るいキャラクターが話題となってタレント業にシフトしていきます。

峰竜太さんがモデル事務所に所属していた経歴があるなんて、かなり驚きですよね!画像を見ても分かりますが、高校時代はかなりのイケメンでしたね。

体操のお兄さん時代の峰竜太さんです。

シュッとした体型で、若い頃はかなり爽やかなイケメンだったんですね!

1990年には、多くのバラエティー番組や情報番組に出演する人気タレントになります。現在でも多くの番組に出演するほど根強い人気を誇っています。

高校卒業後は長野県下條村を出て上京し、一人で都会で頑張ってこられたようです。

慣れない土地で、18歳の若さで生活しながら立派に成功されるなんて、色々な努力や我慢があったでしょうね。それにしても峰竜太さんの意外な経歴を見た気がします。

峰竜太の出身地は下條村?

峰竜太さんの実家の場所や、出身中学校は長野県下條村と紹介しました。ということで、出身地は長野県井伊那郡下條村です。

下條村は、長野県の最南端の下伊那郡の真ん中にあります。人口は約4100人なのだそう。

峰竜太さんは65歳にして初めてノンフィクション本を出版されました。

タイトルは「“喜平(きへい)さ”がつくった奇跡の村」(幻冬舎)で、2017年11月22日発売となりました。

峰の故郷・長野県下條村を過疎から救い、財政状況も向上させるなど、自治体関係者から「奇跡の村」と呼ばれる改革を成し遂げた伊藤喜平前村長(82)の奮闘と、村人の姿に迫った一冊

峰は「これといった産業もなく、アクセスも決して良いとはいえない小さな村をここまでにしたことを残したかった」と話している。村では「さん」を「さ」と呼ぶため、タイトルも親しみを込めて「喜平さ」としている。

峰竜太さんの地元愛が伝わってきますね。

村人たちの手による道路づくり」や「村営マンションづくり」など、過疎の村を救う村長の奮闘ぶりを記した本です。

日本の未来へのヒントがここにある”と絶賛されている作品です。

峰竜太さんは石原プロを辞めたの?

現在は峰竜太さんは“オフィスさかや”に所属し、独立したそうです。独立した理由については公表はされていないのでハッキリしたことは分かりませんが、このような情報がありました。

峰さんは話術のテンポが良く、笑いも取れるということで、石原軍団の中では異色の方でした。

硬派なイメージの軍団にもそんなキャラがいらしても特に問題はないのですが、当のご本人はそのキャラが軍団の硬派な気風を乱しているのではないだろうかと前々から悩んでいたそうです。

でも裕次郎さんから可愛がられたこともあり、自ら軍団を辞めるといったことは全く考えてなく、ますます悩んだそうです。

石原プロが持つ独特なクールな雰囲気の中で、確かに峰竜太さんは浮いているように感じますよね。峰竜太さんが石原プロに所属したときは、違和感を覚えた視聴者も多かったのではないでしょうか。

そこで、その峰さんの悩みを見かねた渡哲也社長が独立を後押ししてエールを送ったそうです。

とりあえず峰さんと軍団との間には、ドロドロとした独立騒動は無いようです。むしろ渡さんをはじめ軍団の方々は峰さんを今でも気に掛けてらっしゃるとのことです。

独立した今も軍団の方との仲は今までと同じようですね。

『オフィスさかや』ですが、現在所属されているタレントは峰竜太さんお一人のようです。

これから、どんなタレントさんがオフィスさやかに所属して、どんな事務所になるのかとても楽しみですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.