三上真史の結婚相手は?趣味の園芸でバラも菜園?嫁(妻)はどんな人?

『ガーデニング王子』『園芸王子』と称され人気沸騰中の三上真史(みかみまさし)さんに注目が集まっています。今回はそんな三上真史さんの奥さんについてまとめたいと思います。

趣味の園芸でバラ園も作っているとネット上で話題となっていますが、どんなバラ園なのかについても紹介したいと思います。

三上真史の結婚相手は?

三上真史さんは1983年6月20日生まれの現在は35歳ですが、2017年5月5日に結婚をしました。

お相手は一般人とのことで詳しい情報はありませんが、高校時代の1つ下の後輩なのだそう。

三上真史さんは自身のブログにて、このように綴られました。

ガーデニング好きな僕としては、常々自分の”庭”を持ちたいと申しておりましたが、この度 “家庭” を持つこととなりました。

笑顔の花咲く明るい家庭を育んでいきたいと思っております。

結婚を決めた三上真史さんは『園芸王子』らしく、奥さまに108本のバラを贈りプロポーズをしたようです。三上真史さんは花好きとあって、とてもロマンチストなんですね!

スポンサードリンク

【バラの本数が意味を持つ花言葉】

  • 3本は「愛しています」
  • 99本は「永遠の愛」
  • 100本は「100%の愛」
  • 365本は「毎日恋しい」

そして、108本のバラを贈る意味は「結婚してください」のようです。三上真史さんらしいプロポーズに、きっと奥さまも感動されたことでしょうね。

そして、奥さんと交際が始まった時期と重なる「轟轟(ごうごう)戦隊ボウケンジャー」出演に因んで、入籍は「ゴーゴー(55)」の5月5日に決めたようです。

三上真史は趣味の園芸でバラも菜園?

新潟県出身の三上真史さんは東京に来たときに、自宅や周囲に緑がないことから、自身の自宅庭で園芸を始めたのだそうです。

現在も「バラ」は分かりませんでしたが、「マイクロ胡蝶蘭などを育てているようです。

三上真史さんは、

  • 日本園芸協会認定ガーデンコーディネーター
  • NFD 3級フラワーデザイナー
  • ファイナンシャルプランニング技能士検定 3級
  • 簿記2級

など資格をこんなに持っていますが、ガーデンコーディネーターの資格を取得したのは「趣味の園芸」出演が理由。草花の育成・管理の仕方などを、正確に視聴者に伝えるため必要と考えてのことでした。

ガーデニング関係の資格も取得されていますし、三上真史さんの自宅の庭が気になりますね。

三上真史さんは母親の影響で、園芸を手伝うことでガーデニングにハマったようですが、実は祖父も園芸が好きなのだそうです。園芸一家なんですね!

三上真史をイメージしたバラ“爽(そう)”誕生

バラを数多く作出している育種家の河本純子さんが、三上真史さんをイメージして新たなバラの品種を生み出したようです。

三上真史さんは、自身のブログでこのように紹介しています。

バラ研究家であり数多くの銘品種のバラを命名されてきたNew Roses編集長の玉置一裕さんが、三上真史をイメージして、爽(そう)と命名くださいました。

男性俳優をイメージして作られ、捧げられるバラとしては、日本初となる大変光栄なことです。

2016年国際バラとガーデニングショウの5月14日(土)のステージで公式発表され、NHK Eテレ「趣味の園芸」の5月15日(日)の放送内でもご紹介いただきます。また現在発売中のバラ専門誌NewRoses vol.19にも掲載されています。

スポンサードリンク

三上真史さんが“爽やかなイケメン”であることから『爽(そう)』と名付けられたのでしょう。自分をイメージした大好きな花の誕生に三上真史が喜びのメッセージを綴られています。

なんてステキなバラなのでしょうか!大好きな優しく淡い青色

僕をイメージしてつくってくださったとのことで、もう夢のようで、こんな光栄なことはありません

感動と感謝の気持ちでいっぱいです。河本純子さん、玉置一裕さん、河本バラ園の皆さん、本当にありがとうございます

この「爽」と共に、これからもバラの魅力、そして園芸の楽しさを伝えていけたらと思います。園芸の輪がもっともっと広がりますように。

心からの感謝を込めて。

確かに三上真史さんのイメージとピッタリで、優しい色合いのバラですよね。

本当に園芸や花が大好きで活動されている三上真史さんへの、園芸家さんからの粋なプレゼントだったのでしょう。メッセージからは三上真史さんの喜びが伝わってきますよね!

三上真史の嫁(妻)はどんな人?

奥さんは高校時代の1つ年下の後輩で、一般人なので詳しい情報は公開されていません。

関係者によると、Aさんは同じ高校の後輩同郷の知人の食事会に参加し、上京したAさんと再会。すぐに意気投合し、交際に発展したという。

Aさんが海外留学中には遠距離恋愛を経験。互いの存在の大きさ、大切さを再認識することになり、結婚を決意した。

交際から結婚に至るまでの年数は、なんと“10年”だったのだそうです。

10年も経っていると、結婚するキッカケを失ってしまいそうですが、無事に家族となれて良かったですよね。

しかし、この結婚報告を受けたネット上での反応は…

三上真史ロス』によりショックを受けるファンの方もいらっしゃるようです。

三上真史さんも現在は35歳ですし、こればかりは仕方がないですよね。

嫁疑惑が浮上していた女優?

お二人の関係は轟轟戦隊ボウケンジャーで初めて共演します。

その後二人は意気投合してお付き合いしていたというのがファンの間でのもっぱらの噂です。

二人はボウケンジャーの他にも、スウィングガールズで共演しており、中村知世さんは吹奏楽部のメインキャラクターとして出演し、三上真史さんは兄弟デュオの弟役というちょい役で出演していました。

他にも「僕と彼女のxxx」でも共演しており、数多くの共演があったことからファンの中で熱愛が噂されており、三上真史さんの結婚報告を聞いたファンの方は、お相手は中村知世さんだと勘違いされていたようです。

噂があったころには三上真史さんは今の奥さんと交際していて、中村知世さんとは単なる噂であったということが証明されましたね。

2017年に入籍とのことで、今後はお子さんの誕生にも注目したいですね。

仕事で『園芸について正しい知識が伝えられるように』と、ガーデニング系の資格を取得するなど真面目な三上真史さんですから、“イクメン”な良いパパになりそうですよね!

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.