マツコデラックスのすっぴんや素顔画像は?最近の私服や目撃情報。男性で男装とは?

コラムニスト

今回はコラムニストとしての活躍の他に情報番組のコメンテーターとして歯に衣着せぬ発言が注目されているマツコデラックスさんについてご紹介していきたいと思います。

マツコデラックスはプライベートではすっぴん

テレビではばっちりメイクで出演をされているマツコデラックスさんですが、メイクをしてるのはテレビの中だけで普段の生活ではすっぴんで過ごしているようです。

実はこの姿はマツコ・デラックスさんの「芸風」として女装をしているだけで

普段はノーメイクにラフな服装で、完全に男性の姿で過ごしているそうですよ!

というのも、マツコ・デラックスさんはいわゆるゲイなので

自分の性別は男性で、なおかつ恋愛対象も男性なのです。

Wikiで調べてみると女装タレントとなっていますが

完全に「マツコ・デラックス」というキャラとして女装をしているだけらしいのです。

スポンサードリンク

マツコデラックスさんはテレビの中だけのキャラなのですね。

テレビでのメイク具合から美意識が高いと感じただけに衝撃的です。

最近のすっぴん画像

普段からすっぴんだというマツコデラックスさんの最近のすっぴん画像はどうなのでしょうか。

こちらが最近のすっぴんに近い画像なのだそうです。テレビで見る面影もありますが衝撃的ですね。

私服はかなりダサい?

すっぴんが衝撃的なマツコデラックスさんですが、私服はテレビで見る服装とまるで違ったもので、こだわりがないのだそうです。

こちらがマツコデラックスさんの私服画像です。となりに写っているピーターさんの誕生日での一枚だということです。

服装を見ると普通のおじさんといった様子ですね。

このチェックの上着とジャージの2パターンの着回しをしているようです。

マツコデラックスが激怒した素顔画像

マツコデラックスさんはすっぴん画像が多数出回っていますがあるすっぴん画像に激怒したようです。

2010年に東スポの1面に掲載された写真のようです。

当時はすっぴん画像がほとんど出回っていなかったためマツコデラックスさんが激怒したようでうすね。

テレビに出始めたころの写真

すっぴん画像が衝撃的がマツコデラックスさんですが、テレビに出始めたころも現在と印象が大きく異なっており衝撃的です。

ショートカットで印象が大きく違っていることもさることながら見出しも衝撃的ですね。

マツコデラックスの目撃が少ない理由

マツコデラックスさんは普段の目撃情報がほとんどないそうです

その理由の一つは普段は女装をしておらず男性の恰好をしているためなのですが、もう1つ理由があるようです。

女装家を公言し、普段は男性の恰好をしているマツコ。
その姿の時に街で声を掛けられると、激ギレするらしい

マツコデラックスさんは街で声をかけると激怒されるようです。

東スポにすっぴんが掲載された際にも激怒したとのことで、すっぴんには触れられたくないのかもしれないですね。

マツコデラックスの素顔画像が期待外れ

すっぴんに触れられたくない本人の意向に反して、マツコデラックスさんの素顔画像がいくつも流出しています。

しかし、そのマツコデラックスさんの素顔画像に関して期待外れの声もあるようです。

いったいなぜなのでしょうか

・良いんじゃないですかね。だいたいは想像できます

こんなもんでしょ(^_-)-☆

全然そのままじゃん!と思いました

マツコの素顔を見た人たちの反応は、
想像以上に盛り上がっていませんでした^^;

素顔とメイク時の顔があまり変わらないことから冷静な反応が多かったようですね。

マツコデラックスが使うのは男性用トイレ

マツコデラックスさんは普段から女性の恰好をしていますが、トイレは女性用と男性用のどちらを使うのでしょうか。

かつて本人が言及をしたことがあります。

スポンサードリンク

マツコは女性用トイレには入らないのである。彼は「はるな愛のように、なりきっていれば女性用トイレも入れるだろうけど」と言う。

あくまでも女装家という立ち位置というなので使用するのは男性用のトイレなのだそうです。

マツコデラックスの男前な同級生

印象的なキャラクターで活躍をされているマツコデラックスさんですが、実は木村拓哉さんとは高校時代の同級生なのだそうです。

マツコ・デラックスさんは千葉県立犢橋(こてはし)高等学校の卒業生なのですが、元SMAPの木村拓哉さんも同校に通っていました。

違うクラスであったことや、木村拓哉さんが1年で転校してしまったことなどもあって面識がなかったという2人。バラエティ番組『夜の巷を徘徊する』(テレ朝系)で初めて共演しました。

木村拓哉さんは共演した番組でマツコデラックスさんのときに鋭い発言を気遣う場面もありました。

マツコデラックスの衝撃的な男装画像

テレビでは女装姿で出演しているマツコデラックスさんですが、男装姿で出演をし衝撃を与えました。

年末恒例の「ガキ使笑ってはいけない24時」の企画内で小林亜星さんに扮して出演されたようです。

よく似ていますし、マツコデラックスさんがこの格好をするのが驚きですね。

マツコデラックスは男性と自負

テレビ番組での扱いもニュートラルな印象のマツコデラックスさんですが、ご自身の性別についてはどのように自負しているのでしょうか。

彼は「普段はただの太ったオトコだから」と言うのである。

自らのことを太ったオトコと表現していることから男性の自負があるようですね。

女性だと勘違い

有名になった現在はほとんどそのようなことはありませんが、テレビに出始めた当初は女性だと思われることもしばしばあったそうです。

その姿を見ても性別は「大柄の中年女性」に見えるため、「マツコ・デラックスは女性である」と抵抗なく受け止めている人も多いかもしれません。確かに、声を聞くと男性の面影もありますが、マツコ・デラックスくらいのトーンで喋る女性は珍しい訳でもなく、辛口の言葉遣いも単なるキャラクターとして不自然さが無いため、性別を女性と思い込む人がいても、何ら不思議ではありませんね。

しゃべり方や外見から女性だと思われるのも無理がないですね。

マツコデラックスは男が好き

マツコデラックスさんはゲイであることを公表しており、恋愛対象も男性なのだそうです

男好きな 男なのだそうです。女装は趣味で、完全な女になりたいのではない・・だそうです。

昨今のLGBTへの理解の深まりはマツコデラックスさんなどの台頭が一因に挙げられるかもしれませんね。

マツコデラックスは性別を超越した存在

上でも少し触れたとおりマツコデラックスさんはテレビ番組でニュートラルな立ち位置で発言をされています。

男性、女性の両方の視点からコメントできるとからそのような地位をつかむことができました。

セクシャル・マイノリティとして辛い経験をしたことも語ったことがあるマツコ・デラックス。辛口ながらも単に嫌われ者としての存在ではなく、随所に愛情と優しさが感じられるところが、これだけメディアに出続ける理由でしょう。身体は男性、性的対象も男性ですが、外見は女性。ただし、心の中は男性と女性の良いところを共存させている、理想的な人物なのかもしれませんね。これからもマツコならではの視線で我々を楽しませてくれるはずです。

男性、女性の両方のしてんのほかに、辛口ながらも愛情のある部分が魅了のようです。

スポンサードリンク

コメント