堀内健の顔色悪すぎ?アトピー性皮膚炎悪化でベッドシーツ汚れをとんねるずが指摘?

お笑いタレント堀内健(ほりうちけん)さんの健康状態に注目が集まっています。

堀内健さんの顔色が悪すぎると声が挙がっていたり、アトピー性皮膚炎が悪化してベッドシーツを汚してとんねるずに指摘された話などをまとめてみました。

堀内健は顔色悪すぎ?

ネプチューンの“ホリケン”こと堀内健さんの「顔色が悪すぎる」とネット上で声が挙がっているようです。これはどういうことなのでしょうか。

2016年の秋頃から堀内健さんの顔色が悪いとの声が挙がり始め、2年経った2018年現在もまだ顔色が悪いと言われ続けているようです。

  • ホリケンの顔色どうしたんだろ?心配。
  • 確かにホリケン顔色悪かったな。しっかり休んでほしい。
  • ホリケンの顔色が気になり過ぎてやばい。
  • ホリケン顔色どしたやー。

目元も窪んでいるように見えますし、明らかに『血の気がひいたような土色っぽい顔色』ですよね。視聴者から心配する声があがるわけですよね。

堀内健はアトピーなの?

堀内健さんの、顔色が悪い理由として『アトピー』だとの噂があるようです。

堀内健さんが『最近テレビで見ていられない状態』だとの声が挙がっています。

スポンサードリンク

顔色が悪く肌がカサカサしていて、番組中もよく首元を掻いているのを見ます。そう彼に噂されている病気は「アトピー性皮膚炎」です。

昔と比較しても、堀内健さんのアトピーは悪化しているとのこと。番組の視聴者からも心配する声が続々とあがっていたようです。

女優の木村佳乃さんは2018年の3月に自身がアトピー患者であることをインスタグラムで明かしましたが、芸人であるホリケンさんは公表しても“笑えないからという理由で公表していないと聞いたことがあります。

堀内健さんの言葉を置き換えてみると『ネタにならないほど深刻である』ということですよね。症状を抑えるために、ステロイドを使用すれば内臓に負担が掛かりますし、とても完治の難しい病気だといわれています。

アトピー性皮膚炎悪化でベッドシーツの汚れをとんねるずに指摘される?

2007年に芸能人の自宅にアポをとらず、とんねるずの石橋貴明さんが泊まりに行くという企画で、堀内健さんの自宅が突撃されたときのことです。

何も知らなかった堀内健さんのリアルな生活が丸見えとなったようです。

その時に堀内健さんの自宅にある彼のベッドが映し出されたのですが、シーツに皮膚を掻いて付着していたと思われる血の痕や黒い表皮が…

アトピーの掻き痕で汚れてしまったシーツを見た石橋貴明さんたちは『汚ねー!汚ねー!』と叫んでいたそうです。

石橋貴明さんも見てしまった以上は、笑いに変えるしかなかったのかもしれませんが、これには「ひどくない?と同情の声が多数あがったのだとか。堀内健さんにしてみれば深刻な状況となるより、笑いに変えてくれた方が良かったのかもしれません。

堀内健が病気でネプリーグ欠席?

堀内健さんの「顔色が悪すぎる」とネット上で声が挙がるキッカケとなったのが、『しゃべくり』出演時のことでした。

10月3日に放送された「しゃべくり007」2時間SP、番組にレギュラー出演しているホリケン(堀内健)が、番組の途中で途中退席していて、突然いなくなった事が話題になりました。

2016年10月3日の放送では途中で退席したまま番組は進行し、とうとうそのまま帰ってこなかったというのです。

そして、直後の2016年10月11日「ネプリーグSP」には何のお知らせもなく欠席をしたようです。このことから「ホリケンはどうしたのか?と心配する声が増えたのだそうです。

肝硬変の疑いもある?

堀内健さんは、アトピーの他に「もしかして内蔵の病気?」という声も一部で挙がっているようです。そこで『肝硬変説が浮上したようです。

  • ホリケン顔色悪すぎん?内蔵やられてる色してる…
  • 職場の肝臓悪い人にすごいそっくりで心配になってきた…
  • ホリケン肝臓大丈夫?
  • 嫁がホリケンの顔色が叔父さんが肝臓悪くしたときの色って言ってる。

肝臓は“サイレントキラー”と呼ばれている臓器で、堀内健さんのように顔色にまで症状が現れると、誤魔化してもこの時点で仕事ができるような状態ではないそうです。

スポンサードリンク

よって、自身でも語られたように「アトピーである可能性が高く、肝硬変である可能性は低いと思われます。

堀内健は発達障害なの?

堀内健さんのキャラクターである「空気を読まない」「下ネタの暴走」「無茶ぶり」が、一部で発達障害だからなのでは?という疑惑が浮上しているようです。


芸人としての基礎を学んでないため自分流に芸人像を作ったキャラが、「ホリケン」という芸人です。芸人といっても、みんながみんな話術がたつ漫才師や落語家ばかりではありません。

貴方は、破天荒を売りにする江頭2:50をみてそう言えますか?

江頭がキャラだと理解してホリケンを異常と見るのは、あなたがホリケンを知らないというだけです。

テレビの中のキャラだけを見て発達障害があるというのは、少し違いますよね。

堀内健さんは3人のトリオなので、キャラ被りはもちろん避けているでしょうし、あれくらい個性があるお笑いタレントさんがいてもいいのではないでしょうか。

堀内健の肌の色はステロイドの副作用?

ステロイドでよく聞くのが「肌が黒くなる?」という噂ですよね。

ステロイドの使用を継続していて、肌の色が黒くなるということは通常はないようです。

余りに炎症が強いと皮膚に傷跡を残したり炎症後色素沈着色素脱失という形で残ってしまうこともありますが、これはステロイド塗布とは無関係に起こる現象です。

黒ずむことはあるそうですが、これは治っていく途中の過程だそうです。最後までしっかり塗布することによって色素がつくことなく、通常の肌の色になっていくようです。

ですので、堀内健さんとステロイドの副作用は関係ないと思われます。

堀内健の顔の色が黒いのはなぜ?

実は堀内健さんの顔色が悪い黒いことには理由があり、その理由について芸能人担当のヘアメイクさんが明かしたようです。

アトピー特有の肌の赤みやニキビ痕、吹き出ものなどを隠すために使われるのが、グリーン系のコントロールカラーや艶がなく白に近いコンシーラーと呼ばれる化粧品ですが、これらを使用すると肌から赤みやツヤが消え、血色が悪く見えてしまうんです。女性なら血色やツヤをプラスするメイクができますが、男性はコントロールカラーコンシーラーまでで止めるしかない。

だからホリケンさんは艶のない青白い顔に見えてしまうんです。

顔色が悪いのは、赤みを消すために使用したメイクの影響でした。

顔が黒ずんで見えるのは、ステロイド治療での治っていく過程の黒ずみだと思われます。

2016年の秋頃に番組を途中退場であったり欠席となったのも、季節の変わり目はアトピーが悪化しやすいということが原因にあったようです。

堀内健がとんねるず石橋に指摘されたベッドシーツの洗い方

アトピー性皮膚炎に苦しんでいる方はとても多く、2014年の調査では約45万6000人の患者がいるとされています。

堀内健さんのようにアトピーが原因でシーツに血がついてしまった経験がある人もいるのではないでしょうか?知っておくと便利な血がついたシーツの洗い方を紹介したいと思います。

血液汚れは時間が経つと落ちにくくなるんですよね。血の汚れはたんぱく質なので、アルカリ度の高いセスキ炭酸ソーダ水につけて置くとほとんど綺麗に落とすことができます。

この時注意なのが熱いお湯を使うとたんぱく質は凝固してしまい、落ちにくくなってしまうので、ぬるま湯で洗うようにした方が良いです。

合成液体洗剤で付け置き洗いでも取れますが、合成洗剤はアトピーには刺激が強いのだそうです。なるべくセスキか酸素系漂白剤の使用が良いそうです。

堀内健の首が酷い?

ネット上で、堀内健さんの首がとにかく酷いという声が飛び交っているようです。

中には「火傷痕」だと勘違いする人も多数居るようです。ここまで酷いと痒いでしょうし、ストレスとなり悪循環になってしまいますよね。

これは完全に今の日本の医療では完治できないほどのアトピーでしょうね。

実は・・・新薬が登場しそうなんですよ。デュピルマブって薬なんですが、来年(2019年)あたりに日本でも利用可能になるそうです。

アトピー性皮膚炎の10年ぶりの新薬で、治験では高い効果を得ることが出来たようなので、かなりの期待が持てそうです。

堀内健さんやアトピーに苦しむ方々の症状が、少しでも改善されますように。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.