東野幸治の嫁の画像あり。ごっつに出演?名古屋出身で弁護士目指す?離婚再婚理由は?

お笑いタレント/芸人・コメディアン

今回はお笑いタレントとして「行列のできる法律相談所」など人気バラエティー番組で活躍する東野幸治さんとその奥さんについてご紹介していきたいと思います。

東野幸治の嫁は社長令嬢?

バラエティー番組で大活躍をされている東野幸治さん。テレビ番組でのエピソードトークで奥さんのことを話す機会もよく見かけますが、東野幸治さんの奥さんはどんな方なのでしょうか。

現在でも美魔女な東野玲子さんですが、東野幸治さんと最初の結婚をした1991年当時は、19歳の女子大生でした。

ちなみに、実家は田舎の自営業らしく、社長令嬢というのは嘘ではないですが、かなりの誇張だったようですね。

東野幸治さんと東野玲子さんが結婚をしたのは、東野さんがまだ若手芸人だった1991年となります。当時、月給10万円もなかった貧乏芸人だった東野さんは、自身の追っかけのうち、社長令嬢を自称する玲子さんの肩書に惹かれて、交際を始めたそうです。

まぁ、芸人がネタで言っているエピソードなので、話半分に聞くべき話題ではあります。実際のところは、「自身の追っかけの中に可愛い女の子がいたので交際を始めた」というのが真相ではないでしょうか。

東野幸治さんの奥さんは玲子さんという名前で2人の出会いは玲子さんが19歳のころなのだそうです。

東野幸治さんは奥さんとは売れない下積み時代からの付き合いのようですね。

スポンサードリンク

東野幸治が援助を受けた名古屋の嫁の実家

東野幸治さんはが売れない時代から付き合っていた奥さんの玲子さんですが、東野幸治さんは玲子さんに頭が上がらないようです。

なぜなのでしょうか。

東野幸治さんと嫁の東野玲子さんは最初に結婚した時には東野幸治さんは芸人としてまったく売れていない時でした。しかし嫁のお父さんは社長でかなり経済的に支えてもらったのが有力です。

東野幸治さんは若手の頃芸人として体制する意識が薄かったそうで一年発起できたのは嫁と娘を食べさせて行かなくてはいけない責任感でした。

そんな奥さんの実家は名古屋で自営業を営んでおり、そこから援助してもらったことから東野幸治さんは奥さんに頭が上がらないようですね。

ごっつに出演していた嫁の写真

奥さんの実家に援助を受けていた東野幸治さんが下積みを抜け出した番組が「ごっつええ感じ」です。

この番組には実は東野幸治さんの奥さんも出演をしたていたのだそうです。

テレビに出演するほどの美人なのでしょうか。

かつては『ダウンタウンのごっつええ感じ』に東野さんのお嫁さんとして出演していたという玲子さん。

写真を見てもわかるようにとても目のぱっちりとした美人ですね。

妻はサロン経営でブログでお客さんの画像も掲載

上でも紹介した通り美人な東野幸治さんの奥さんですが、サロンを経営している実業家として成功をされています。

「A子さんは麻布十番でエステ店を経営する実業家で、やり手の女性なんです。ノリもよく、お酒も強い。ホスト好きも有名です。お気に入りのホストの誕生日には、何十万も使ってドンペリのシャンパンタワーを頼んだり…。

子供2人は大きいし、夜飲みにでかけても問題はないのでしょうが、あまりの豪遊ぶりに東野さんも小言を言うことはあるそうです。でも、あの夫婦は奥さんの方が立場は強いから…(苦笑い)。“じゃあもういい!”って、別宅に行っちゃったみたいなんです」(前出・別の芸能関係者)

ちなみに長女(23才)は独立しており、次女(17才)は東野と一緒に暮らしている

スポンサードリンク

サロンのブログも開設しており、お客さんが喜んでいる写真が掲載されているなど評判も良いようです。

玲子さんは稼いだお金でホストに通っているそうですが、頭の上がらない東野幸治さんは黙認しているそうです。

弁護士になりたくて離婚

東野幸治さんと奥さんは実は、過去に離婚をしていたそうです。

その理由がなんと奥さんが弁護士になりたいというのが理由なのだそうですが、真相はどうなのでしょうか。

玲子が突然別れを切り出したのです。

理由は、勉強したいとのこと。「わたし法学院に行って勉強したい」

この突然の発言に東野は驚きを隠せないようでした。妻に向けて東野幸治はこう言いました。

お二人の離婚についてはこの後詳しくご紹介していきたいと思います。

東野幸治は結婚から10年で離婚

上でも紹介した通り東野幸治さんと奥さんは1度離婚をされているのですが奥さんが「弁護士になりたい」という理由で離婚をされています。

1991年に東野幸治と玲子さんは結婚しますが東野幸治は21歳の駆け出し、
玲子さんは20歳の女子大生というかなりのスピード結婚でした。そして10年間の結婚生活を経て2001年に東野幸治は嫁と離婚。

結婚をして10年で離婚をしたそうですね。

奥さんは離婚直前、東野幸治さんがすし屋でサバを食べている姿を見て吐いてしまう程ほど東野幸治さんを嫌っていたそうです。

離婚をしたもう一つの理由

ここまで度紹介した通り東野幸治さんと奥さんが離婚した理由が奥さんの「弁護士になりたい」というものでしたが、ほかにも理由があるようです。

離婚理由は嫁の玲子さんとの価値観の相違。
その時に玲子さんはこう言ったそう。

「何を考えてるか分からない」
「あなた、人を愛したことないでしょ」

そしてその言葉に東野幸治はとてもうろたえそのリアクションがおかしい、ということで離婚が決定的になりました。

元々ファンであった玲子さんと離婚したことを東野幸治はファンに捨てられた、と表現しています。

この東野幸治と嫁の離婚理由や芸人としての東野幸治の姿からサイコパス的な性質を東野幸治は持っているのではないか、という話も出てきました。

東野幸治さんは「サイコパス」といじられることが多いですが、このエピソードが元になっているようです。

二人が再婚をした理由

そんな東野幸治さんと奥さんですが、3年ほどで再入籍したそうです。

なぜお二人は再結婚したのでしょうか。

しかし2004年4月、彼を見捨てたはずの元妻と娘たちが東野のもとへ戻ってくる。籍を抜いたままの状態で、都内の3LDKのマンションで、寝室はA子さんと別々にして、再び同居をスタートさせたことをテレビで明らかにした。そしてA子さんと生活するうちに東野にある変化が…。

東野さんは奥さんを心配し、“オレが死んだらどうする?”“老後はどうするんだ?”などと何度も何度も話し合いをしたそうです。そしたら奥さんは、真剣な表情を見せる東野さんを見直したみたいで、再び入籍をすることになったんです。東野さんは奥さんと娘さんたちとの暮らしを確かなものにしたかったんでしょうね。とにかく彼は最近、奥さんのことが好きで好きで仕方ないんでと公言しているんですから(笑い)」(お笑い関係者)

東野幸治さんはやはり奥さんや子供と一緒に暮らしたかったので再婚をしたようです。

奥さんも女手一つでの子育ての大変さから再婚をしたのではといわれています。

スポンサードリンク

コメント