浅利陽介の顔の傷跡の原因は犬だった!?嫁の画像あり。子役時代から大活躍。

今回は、俳優の浅利陽介さんについて見ていきたいと思います。

浅利陽介の顔の傷跡の原因は犬?

顔の傷はいったい何なのでしょうか。

以下がその原因についてですが、浅利さん本人が述べられたかどうかは定かではありません。

浅利陽介の顔の傷

幼少時代に住んでいた家の近所で犬が飼われていました。

その犬は普段とても気象の穏やかな優しい犬でした。

しかし、その家の主人である夫婦が、夫婦喧嘩を何日も続けて長引かせていたために犬に餌を与えることを忘れていたんです。

そんな事とは露知らずいつものように幼年の浅利はおやつをあげようと自分の食べ残しを持って犬を可愛がりに近づきます。

スポンサードリンク

右手に食べ物、左手で頭をなでようとして近づきました。そんな時に少し前からずっと吠えてた事を知っていた近所の住民が声を掛けます「今、近づいちゃだめだ!離れて!」そう大声で怒鳴られた少年は途中で踏みとどまりそちらに注意が向きます。

そんな時に目の前に後数センチに食べ物があると知った犬は、その手に持った食べ物を奪い取ろうと犬小屋横の柱に鎖でつながれてましたが柱を引き抜く力を出して襲い掛かります。急に襲い掛かられた少年は驚き顔をとっさに両手で塞ごうとしました。犬は少年の顔めがけて牙をつきたてました。少年は気絶し救急車に運ばれました。

その時の傷でしょう

お腹を空かした犬に近づいてはダメですね。

そもそもお腹が空いているかどうかも、普通は見分けがつきにくいものなのではないかと思いますね。

本当の原因は?

浅利さん曰く、「生まれつき」「物心ついたときからあったので、覚えてません。」と述べているという噂もあります。

本当にそうなのか、それとも思い出したくない事実だったので忘れてしまっただけなのでしょうかね。

その他の原因は?

ネットでは様々な原因が噂されているようです。

やんちゃだった子供時代に喧嘩をして付けられた傷なのでは?

犬にやられた傷なのでは?

水疱瘡になったときにかきむしってしまってそれが跡として残ってしまったか

ニキビなどができて跡が残ってしまった

両方の頬に跡があるので、喧嘩や犬にやられたというのは考えにくいところです。

幼少の頃から芸能活動をされていて、その頃から顔に跡があるので、浅利さんのおっしゃるように生まれつきなのかも知れませんね。

ドラマキッズウォー3の頃

ドラマ「キッズ・ウォー3」の一平役を演じていた頃の浅利さんです。

既に傷があり、色も濃いですね。

この年代はニキビができて、色もこんな感じになるから、一般的であり、あまり気にならなかった人もいるのではないでしょうか。

1995年頃

1995年のテレビ朝日「超力戦隊オーレンジャー」の23話

子役時代ですね。

どのシーンにおいても顔の頬をよく見ても傷ははっきりとはわかりませんでした。

スポンサードリンク

2000年頃

2000年のドラマ「永遠の仔」では顔の傷はあったそう。

となると、1995年~2000年にできた傷ということで、ニキビ跡か水疱瘡の跡かということになりそうですね。

浅利陽介は結婚しているの?

既に結婚して子供がいらっしゃるそうなんです。

結婚発表はいつ?

2015年12月17日28歳のときにご結婚を発表されたそうです。

お相手は?

気になるお相手の女性は一般の方のようです。

子役の頃から芸能界で活躍されている浅利さんですから、お相手も芸能界の方かと思ってしまいがちですがそうではなかったですね。

子供はいるの?

お子さんは、まだいないそうです。

では、上記の画像の子供は誰なのかというと、あるドラマの撮影現場で監督のお子さんを抱いているところだそうです。

馴れ初めは?

浅利さんと奥さんは、同じ大学出身なのだそうです。

浅利さんの出身大学は、大正大学

2011年3月に卒業されています。

浅利陽介さんは、奥さんのことを
「同じ大学で知り合い、数年前からお付き合いをしていく中で自然と結婚を意識するようになりました」
と語っています。

恋愛からの結婚ということですね。

付き合い期間はそれなりにあったということですね。

大学時代の部活動などは?

大学時代は、カバディ部に所属をしていた浅利陽介さん。

バスケもしていらしたようです。

上記は、大学時代の写真だそうです。

左上の方が浅利さんで、もしかしたらこの中に奥さんが写っているのかも知れませんね。

浅利陽介の子役時代の活躍は?

現在は大人役の俳優として活躍されていますが、子役時代にも活躍されていました。

幼少時代は?

幼少期から歌うことや踊ることなど、人前に出ることが好きだったことや、チャップリンの映画を好んで見ていたことから、両親が劇団東俳に入団させました。

その後1年も経たないうちに4歳でCMデビューを果たし芸能界で子役として活動していくこととなります。

ご両親の子供を見る目も有ったから、劇団に入団をさせたといったところでしょうか。

子役時代は?

子役時代では大河ドラマの少年期役、朝ドラの「あすか」等数々のドラマに出演しています。

そんな浅利陽介さんがさらに注目され始めたのはドラマ「キッズウォー3」での出演でした。
役は不良役だったのですがその演技力の高さから一躍脚光を浴びることとなりました。

子役では活躍していたけれど、年齢を重ねるごとに、芸能界での仕事がなくなる俳優さんも少なくはないですが、浅利陽介さんの場合は、子役から大人役まで大活躍ですね。

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.